2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

海外の童謡

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 11:12:49 ID:otlFwaIm
海外にお仕事やご留学で滞在されておられる方、またはおられた方、
或いは外国語なり外国の文化について専攻なさっておられる方、
またはなさっておられた方。
外国人のお友達のいらっしゃる方、海外旅行などがお好きな方。
それぞれに滞在先なり専攻で覚えた、お友達から教わった、旅先
で聞き覚えた、その国なりの童謡、っていろいろあると思います。
語りませんか?




2 ::2007/02/12(月) 11:22:38 ID:otlFwaIm
まず僭越ながら…。

韓国語専攻だったもので、どっぷり韓国の童謡につかってしまい
ました。もともと童謡・唱歌に興味はあったので素地はあったの
でしょう。
かの国では近代童謡の草創期がそういう時期だけに、日本の童謡
と似通った部分はかなりあるように感じます。
一方で児童文化運動と民族運動が背中合わせだった部分もあった
のでしょうか、その時代のものには、韓国独特の風物を歌ったも
のもあり、時代を超えて親しまれてきたようですが、最近では
どこぞの国と同じで(独立後の一部の歌も含めて)「時代に合わ
ない」と歌われなくなったものもあるように聞いています。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 14:57:21 ID:SLPqCvH+
エーデルワイス←ポップソングの手本
アマリリス←転調が良い

4 ::2007/02/12(月) 15:14:41 ID:4b8L48No
>>3
エーデルワイスってあれは童謡の範疇なのでしょうかね?
日本でも韓国でも学校の教科書に載っていますけどね。

アマリリスは個人的には木琴の合奏曲というイメージが…。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 16:38:06 ID:SLPqCvH+
>>4
どうなんですかね>エーデルワイス
映画の挿入歌ですからね

まあただ一つ言えることは、この曲は僕が一番好きな曲だと言うことです。

アマリリス、木琴でもやりましたが歌いもしました。綺麗な曲。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 02:50:40 ID:4+pbgwJx
ローレライとか野ばらは唱歌になるのかな?

7 ::2007/02/13(火) 08:22:29 ID:wTLBli9i
>>6
>>3の2曲もそうだが、本国での扱いはどうなんでしょ。
外国曲が日本で童謡・唱歌になるのと、外国の童謡が持ち込まれて日本に定着するのでは意味が違いますし、いずれにしても日本に定着した時点で海外の童謡ではなく、外国曲由来の日本の童謡なのだろうと思いますが。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 08:36:11 ID:m1U9cPIV
えーそれじゃいけませんか
すいません

9 ::2007/02/13(火) 08:39:07 ID:tUzIIMWP
具体例だと、「ロンドン橋」はマザーグース由来の童謡ですが、そのまま
だと「海外の童謡」であるものの、日本に定着して「日本の童謡」となっ
ています。

これが「ふるさとの春」だと微妙かも知れません。韓国の童謡を15年以
上前に日本の音楽の教科書に収録したものの、「名曲アルバム」以外で日
本人が日本語の歌詞で歌っているのを聞くことがありませんでしたし…。
(「ふるさとの春」は出来た時期から30年ほど「日本の童謡」だった時
期もないわけでもありませんが、あくまでも外地の現地語による童謡、と
いう位置付けでしょう)


10 ::2007/02/13(火) 08:42:10 ID:tUzIIMWP
>>8
本国(なり歌われている場所)で童謡として現地の言葉で歌われている
ならば充分海外の童謡だと思いますよ。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 08:44:06 ID:m1U9cPIV
>>9
わかりました

フランス民謡って良いですよね
NHKの旅番組で流れてたんだけど、あれなんて曲なんだろ

12 :6:2007/02/16(金) 08:31:00 ID:tZDpsdHO
>>11さん
その曲はわからないのですが、フランス民謡(童謡?)由来の童謡は結構
日本にもありますね。
「きらきら星」(これは英語経由でしょうが)、「アビニヨンの橋の上で」
「誰かが足音たてた」なんてそうですね。
でも「誰かが口笛ふいた」って、童謡というよりマーチングバンドの演奏の
イメージもあるしね…

13 :6:2007/02/16(金) 08:31:59 ID:tZDpsdHO
上のレスは1がさせていただきました。失礼致しました。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 20:46:53 ID:v4JWELQw
>>12
なんかすごくノリの良い曲だったんです。踊りの曲なんだと思います。
特徴的だったのがサビの転調。
高から低に一気に下っていくようなメロディーになります。
ピンクフロイドの曲に天の支配というのがありますが、そこのメロディーに似ている箇所があります。いい曲だった。

童謡って良いですよね。
きっと元々は吟遊詩人だかなんだかの人が酒場とかで歌ってたんでしょうね。楽しそう。

15 ::2007/02/17(土) 07:52:12 ID:63VMpLOw
>>14さん
どんな曲か聞いてみたくなりますね。
吟遊詩人ですか…そういう歌が土着化してわらべ歌のようなものになって
いったのでしょうね。

そうそう、今日は東アジアでは陰暦でのお正月です。
韓国でも「お正月」の童謡があるのですが、発表されたのが1924年で、
日本の童謡とメロディーライン的には違和感がなく、おまけに原歌詞
も七五調。
ttp://my.dreamwiz.com/410329/dongyo/d-120.htm
(韓国語、midiでメロディーが流れ出すのでご注意)





16 ::2007/02/17(土) 08:24:10 ID:63VMpLOw
この時季と言えば、「つらら」という曲もよく歌われますね。
(今年は韓国も暖冬だそうですが…)
この歌も1924年の同時期発表で作曲者は「お正月」と同じ尹克榮(1903-1988)。
ttp://my.dreamwiz.com/410329/dongyo/d-13.htm
(韓国語、こちらもmidiでメロディーが出ますのでご注意)
「つららを取ってきてすだれを編んで、
 お人形さんのお部屋の明かり取り窓につるしておこう」
なんて日本人との発想の違いを感じてしまう歌詞です。

メロディーは南北分断前から広く親しまれていたのでしょう(発表も1924年)、
将軍様の国からのラジオ放送で歌詞を変えてこのメロヂィーが流れてきたのに
驚いたことがあります。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 04:23:14 ID:fX9f5A+c
>>12
きらきら星はアメリカでは「ABCの歌」にもなってるね。
Twinkle, twinkle, little starは世界中で童謡として歌われてるみたい。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 17:44:37 ID:/TqRPgzq
>>17
ナターシャセブンが「母への手紙」とか歌ってた。フランス民謡だね。
♪ママおかわりありませんか わたしは楽しい毎日よ〜

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)