2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★氷川きよしを愛する者達だけの本スレ76★

1 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/17(土) 18:24:26 ID:tF+5jmVd

※ここは氷川きよしとKIYOSHIを心から愛する者達だけのスレ

※楽しく氷川きよしを語れる心に星のロマンスがある者達だけの専用スレ

※悪口・ニワカ・アンチは徹底的にスルーします

※のど自慢&きよし画像貼り付け大歓迎♪

※噂スレの住民は入室禁止!!来ても徹底的にスルー★

前スレ http://music7.2ch.net/test/read.cgi/enka/1169294899

2 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/17(土) 18:25:57 ID:tF+5jmVd
氷川きよし

1977年9月6日生まれ

乙女座

A型

身長178cm

体重63kg 3kg太ってまた2kg痩せました


趣味 音楽鑑賞・観葉植物

特技 料理 デッサン

目標にしてる歌手
故・三波春夫さん

憧れてる芸能人 石原裕次郎

好きな女性のタイプ 瞳が綺麗で夢を持ってて世話焼きじゃない年上の人

3 :男です女です名無しです:2007/02/17(土) 18:26:15 ID:RkuCpL11
美奈子はまんこが臭い

4 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/17(土) 18:26:46 ID:tF+5jmVd
3/1 きよしとこの夜 ゲストのみ 南野陽子・柳沢慎吾

3/8 きよしとこの夜 ゲストのみ 酒井法子←出ないかも知れません・鈴木雅之・島谷ひとみ

3/15 きよしとこの夜 アンコール名場面集

3/29 きよしとこの夜SP 放送時間PM10時〜PM10時58分

曲目は入り次第UPしますね


5 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/17(土) 18:27:20 ID:tF+5jmVd
きよしとこの夜

2/22 ゲスト 朝丘雪路・宮本亜門

曲目

東京ラプソディ(氷川きよし)
島唄(氷川きよし・宮本亜門)
慕情(氷川きよし・朝岡雪路)
銀座カンカン娘(氷川きよし)


6 :男です女です名無しです:2007/02/17(土) 18:28:15 ID:RkuCpL11
美奈子の父親はパンツを被る変質者

7 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/17(土) 18:33:37 ID:BLQ0Md74
新・きよしとこの夜は4/5〜

内容は簡単にあくまでも予定ですがベッキーはいなくなり司会は
氷川きよし・グッチ裕三・徳田アナウンサー

美川憲一と瀬川瑛子のカラスも復活予定 お楽しみに^^

8 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/17(土) 18:34:25 ID:BLQ0Md74
次は八王子までおあづけかぁ千葉行きたかったなぁ
まっ八王子は生涯2回目のセンターブロック(汗)4列目だから嬉しいけど☆

新曲3曲に絞られた やっと・・・。まだどれになるか発売日も未定って(-_-)

9 :男です女です名無しです:2007/02/17(土) 18:38:46 ID:VAIzEAHD
引退してくれないのですね!
みんな、あなたの引退を望んでますよ。
お願いします。

10 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/17(土) 18:41:33 ID:lTRqY4x3
997 名前:男です女です名無しです :2007/02/17(土) 18:28:56 ID:yEG5uGg5
美奈子さん、シングルベッドを頼んだ方ではありませんが、見させて頂きました。すごく上手かった!同じ年(23)の友達に見せたらびっくりしてました。福岡いくんでレポしにきます


998 名前:美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/17(土) 18:37:02 ID:BLQ0Md74
>>997 本当に上手いですよね!SEYYESを超えたと私は思っています。
若い方なんですね(羨)若いきよしファンは心強いです^^福岡のレポ
是非お願いしますm(__)m楽しみにしています☆

他に何かリクエストあったら言って下さい 持ってたら貼りますので^^

11 :男です女です名無しです:2007/02/17(土) 18:50:10 ID:NfMAsGtH
> 残念ながら私はある人に騙されたので

騙された事実があるという証拠をみたい
証拠がある上でどういう流れだったのか教えて欲しい


> 卒業も何も卒業証書もらえる訳でもないし(笑)

その程度の 「卒業」 宣言だったわけだな
何事も解釈論で逃げるのやめれ


> 復帰宣言も理由も書いてますので☆

その復帰宣言の理由 が納得いかない&嘘臭プンプンだからブーブーいわれてんじゃねーか
過去の経緯からまわりのこの反応は当然だろうに



こんなこと何回も繰り返すなよ
恥というものの概念がない人間なんだろうね

12 :男です女です名無しです:2007/02/17(土) 18:55:04 ID:shnW78q4
>>8 その内、一曲が股旅、二曲がきよしシリーズ、三曲が面影三部作らしいね。


13 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/17(土) 18:55:14 ID:2TtuvQcx
多分あたしが出して欲しい方がc/wになるんだろうけどね・・・。

14 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/17(土) 18:56:34 ID:2TtuvQcx
>>12 おっ!詳しいですね^^私はAを希望なんですが多分c/wにされちゃいますよ・・・。
どれがいいと思いますか?

15 :男です女です名無しです:2007/02/17(土) 18:58:06 ID:yEG5uGg5
ありがとうございます。美奈子さんが貼ってくれた北の鴎唄、望郷じょんから、石狩挽歌は保存して聴いています(^-^)
新曲はやく出ませんかねー

16 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/17(土) 19:02:14 ID:2TtuvQcx
>>15 ありがとうございます^^その3曲が好きなんですね☆上手いのもありますけど
矢切の渡しも船村先生のお墨付きですよ 本当上手いです^^

17 :男です女です名無しです:2007/02/17(土) 19:06:46 ID:GcSDXwk2
好きなタイプの女性年下ですよ
関西のアナがテレビで好きな女性のタイプを聞いた時
アナが「年上はダメですか?」と聞いたら、しばらく考えて
「う〜ん・・・年上でも大丈夫ですよ」って答えたので
本当は年下が好きなんだなってわかりました。
私は少し年上なのでがっかりしましたが・・・。

18 :男です女です名無しです:2007/02/17(土) 19:24:22 ID:shnW78q4
>>14やっぱり股旅だべ!どっちにしろ作者はまだ変えない方がいいよね

19 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/17(土) 19:34:59 ID:/TwlpFuA
>>17 きよしは好きになった人がタイプだから年齢は関係ないけど基本的に年上は好きですって発言してたよ☆

>>18 股旅かぁ私はここらできよしのがつく曲でドカーンといきたいなぁ☆


20 :男です女です名無しです:2007/02/17(土) 19:38:12 ID:shnW78q4
ジャケ写はもう14日に撮ったよね
レコーディングも数曲したみたいだから、その中から選んで残った曲はアルバム行きだね

21 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/17(土) 19:40:07 ID:/TwlpFuA
>>20 うん新曲もレコーディング済み。だけどまだどれにするか検討中・・・。
また昭和歌謡のパターンのアルバムなら買わないけどね。

22 :男です女です名無しです:2007/02/17(土) 20:36:31 ID:VAIzEAHD
>>21
騙されたから出てきたって!?
じゃあ私達はあなたに騙された事になるんですが!
言動に責任が持てないなら最初から言うな
大人になりましょう

23 :男です女です名無しです:2007/02/17(土) 20:37:06 ID:shnW78q4
@三味線旅がらす
Aきよしのマドロスさん
Bおもかげ海峡

この3曲の中から新曲が決まるみたいだよ、@は去年にレコーディング済み。

24 :男です女です名無しです:2007/02/17(土) 20:39:07 ID:TkXmvqKj
☆氷川きよしを愛するもの達だけの嘘スレ76☆
http://music7.2ch.net/test/read.cgi/enka/1171670877/

25 :男です女です名無しです:2007/02/17(土) 21:31:35 ID:DXlnpqdS
年上が好き発言はファンに年配者が多いからのお世辞に決まってるじゃん。
若くて可愛い子が好きなのは当たり前。
昔好きだった鈴木亜美をみてもそれは明か。

26 :男です女です名無しです:2007/02/17(土) 21:39:01 ID:yEG5uGg5
三味線旅がらすがいいなぁ

27 :男です女です名無しです:2007/02/17(土) 21:51:01 ID:DdQyiOUT
脂漏性皮膚炎美奈子

28 :男です女です名無しです:2007/02/17(土) 22:13:12 ID:DXlnpqdS
@〜Bどれもダメ
特にAはダメ

29 :男です女です名無しです:2007/02/17(土) 22:56:29 ID:34kFw0e0
美奈子にあげる









30 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/17(土) 23:26:37 ID:vwrhnpc8
急な仕事でおちてました。おもかげ海峡はおそらくないでしょう。
多分三味線で決まるんじゃないかな。

きよしはデビュー当時から年上好きって言ってますよ。さすがに40代は無理みたいですが。

31 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/17(土) 23:28:04 ID:vwrhnpc8
好きになった子がタイプってだけでたまたま年下だったりするのもあるし
基本的には年上好きですよガチで。

32 :男です女です名無しです:2007/02/17(土) 23:39:58 ID:VAIzEAHD
またホラばっかりかw
どうしようもないね

33 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/17(土) 23:47:10 ID:vwrhnpc8
年上好きと答え45歳でも平気なの?にはさすがに「微妙」と苦笑いしてTVで言ってたよね(笑)

34 :男です女です名無しです:2007/02/17(土) 23:57:41 ID:TkXmvqKj
>>33美奈子さん残念でしたね

35 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/18(日) 00:00:09 ID:vWTczgvB
>>34 ん?私は30ですよ?

36 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 00:04:19 ID:lQRGcTJW
>>35
嘘つくなよ 
画像、見たけど40後半だろw
嘘は程々にしようね

37 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 00:05:48 ID:1xrFw9ov
きよしのリップサービスを真に受けちゃってw
M子ってきよしを信じ過ぎる所あるよね。世間知らずって言うのか・・

38 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/18(日) 00:10:49 ID:mmfQM3U/
>>37 なんでリップサービスとわかるの?信じすぎるってきよしが言った事は
そりゃ信じますよ☆たまに○○発言してますが(笑)

39 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 00:13:20 ID:Z4SpmfJt
>>38
盲目オタwww

40 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 00:16:00 ID:1d6ezl5C
面影4部作はアルバムに行くだろうね、評判良くないから。杜だし。

面影の都(9枚目シングル)→面影列車(当初10枚目シングル候補だったがボツで一剣で成功)→おもかげ峠(演コレ6行き)→おもかげ海峡(今回シングル候補)

きよしのマドロスさんは個人的にはアルバム向けだね、夕焼け波止場コンビだから。

よって…

三味線旅がらすでほぼ確定

41 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/18(日) 00:16:49 ID:mmfQM3U/
>>39 あたし盲目じゃないよ。松潤も大好きだしw

42 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 00:17:18 ID:Z4SpmfJt
291 名前:男です女です名無しです[] 投稿日:2007/01/27(土) 23:14:16 ID:PT1yRo/9
美奈子スゴイじゃん
アンチの相手まったくしてなくて
やればできるじじゃん
いい感じだよ、その調子でがんばれ、逆に相手にされないアンチが惨めだねW

自演の見本

292 名前:美奈子 ◆485BVYOSww [] 投稿日:2007/01/27(土) 23:16:58 ID:PT1yRo/9
そうあたし凄いのW仕事入ったから行ってくるね☆きよたんお疲れりんこ☆↓↓

293 名前:男です女です名無しです[] 投稿日:2007/01/27(土) 23:20:03 ID:PT1yRo/9
美奈子行ってらっしゃいW

43 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/18(日) 00:23:18 ID:pQdcvWg1
>>40 私何気に杜先生の曲好きなんだよね。一番好きなのは白雲の城だけど
2番目は面影の都だし☆でもきよしの〜をついた新曲がいいなと。
三味線旅がらす聴いた?

44 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 00:27:03 ID:1d6ezl5C
>>43 三味線は去年視聴開始した時聴いたよ
なかなか良い曲だったからワクワクしてたのに延期延期延期延期…終いには一時タイトル変更と言われた時にはムカついたさ。
新内流しと三味線の音色が良い感じの股旅演歌ですた

45 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 00:28:49 ID:NH/enBCg
美奈子はアナルが汚い

46 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/18(日) 00:30:53 ID:pQdcvWg1
>>44 あたしの機種着うたもとれないんだよね(涙)それしか視聴が出来ないなら
三味線で新曲決まりっぽいね・・・。タイトルがいまいち・・・。きよしの一心太助も消えたし
まだこれから何が起こるかコロちゃんは油断禁物。新曲が玄海月夜とかもありえなくもないから(苦笑)


47 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/18(日) 00:34:58 ID:pQdcvWg1
コロちゃん多数のレコード店が呆れてますよー

48 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 00:37:55 ID:WqKk42VJ
新曲「三味線一人旅」4月発売で決定、コロに聞いたから間違いないので
きよ友に言ってもいいよ間違いないと言われ
美奈子を信じた私がバカだった
やっぱり美奈子を信用すると大恥かくことが分かったよ

49 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 00:39:31 ID:1d6ezl5C
>>47ほんと呆れるよねw何回も変更や延期とか…

でも三味線旅がらすは良いよ、帰ってこいよみたいなリズムできよしらしいテンポだから。
きよしが三味線旅がらすで自身初の新内流しを取り入れるんだよね
松井センセと水森センセがきよしに新内流しを前からやらせたかったらしいね

新内流しとは
三味線を弾きながら立って歌うこと。
だから歌うときは三味線抱えて…

50 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/18(日) 00:48:24 ID:g5PVc3VW
>>48 それ書いたのあたしじゃないよ。偽だよ。良くロムってちゃんとトリップ見てきてね〜

>>49 うん某レコード店の店長キレてたよwきよし楽器出来ないから三味線は抱えないでしょ
インパクトのあるタイトルと曲じゃなきゃ売れないと思う・・・。

51 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/18(日) 00:53:54 ID:g5PVc3VW
君去りて今はみたいな曲がイイ!!

52 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/18(日) 00:58:58 ID:g5PVc3VW
書き忘れてたけどきよし市川コンで大ヒット曲が欲しいとまた言ってた

53 :秘皮むきよし:2007/02/18(日) 01:13:12 ID:gmF3pjW3
新事実発覚!!!















清は包茎!

54 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/18(日) 01:15:10 ID:J8sMZf1h
いっその事きよしが個人的に大好きな「朱雀」と「波止場のマリー」をシングルカットしちゃえwんでWミリオンでw

55 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 01:23:59 ID:1d6ezl5C
>>50 十分、三味線旅がらすってインパクトあるじゃん。 半次郎や音次郎みたいに字活が良い。
でもきよしの全盛期はもう終わってる事はファンも自覚しなきゃだめだよ
これからの氷川きよしはインパクトよりも楽曲の完成度が試される
売れる売れないは関係なく曲が良くて水森かおりみたいに演歌ファンやカラオケファンに支持されたら演歌は強いよ。
>>52 口癖だからw まぁミリオンヒットはまだ無いからね(これからも無理っぽいが…)。半次郎〜白雲以降はファンによる買い占め売り上げだってきよしも知ってるんでしょ?

56 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 01:37:21 ID:WqKk42VJ
>>50
みる必要はない
もううそつき美奈子には騙されない!
うそつき!!

57 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/18(日) 02:05:35 ID:J8sMZf1h
>>55 三味線旅がらすって何か古臭いんだよなぁきよしの〜がついた方がインパクトあるし。
チケットもオクで中野から急に価格がおちた・・・。それまではキンキと並んでトップの価格だったのに・・・。
ファンの買占めは嫌でも気づいてるでしょうね。かなりの焦りがあると思うよ。
水森はその分コン客入らないけどね。三味線のメロが帰ってこいよみたいなら
確かにインパクトあるけどね。20万枚超え出来るかが心配・・・。

58 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/18(日) 02:14:16 ID:J8sMZf1h
>>56 まぁ別にいいけど拾ってきてやったよ良くトリップ見てねー

478 :美奈子 ◆V6y9FVTqaI :2007/02/02(金) 10:58:49 ID:D5yKzN3K
きよしの次の新曲は「三味線一人旅」に決定かあ☆
コロちゃんに聞いたから間違いない 
発売日は3月22日 
待ち遠しい

59 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/18(日) 02:22:21 ID:hHXZAOoB
清見てるかぁ☆一剣発売前にどれ位売れるかセールス予想したよね。
清は20万枚、あたしは13万枚 あたしの予想が当たりました☆
それだけです^^

60 :秘皮むきよし:2007/02/18(日) 03:27:15 ID:gmF3pjW3
>>59
呼んだ?














採点…13点

61 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 09:14:52 ID:0UK8arhr
繁盛に来ないといいながら、繁盛にきてスレまで立ててる嘘バカ美奈子
              ↓
信じて素敵な人だと思ってたけど約束を破られ自称親戚という事実が嘘だと
感じたのと電話頂いた方達に戻ってきて欲しいと言われた事が嬉しくて戻ってきました。
嘘つきと言われても廃人と言われてもかまいません。戻るといっても頻繁には来れないので
とりあえず軽く復帰します。


62 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 11:20:11 ID:yHghbF0E
291 名前:男です女です名無しです[] 投稿日:2007/01/27(土) 23:14:16 ID:PT1yRo/9
美奈子スゴイじゃん
アンチの相手まったくしてなくて
やればできるじじゃん
いい感じだよ、その調子でがんばれ、逆に相手にされないアンチが惨めだねW

自演の見本

292 名前:美奈子 ◆485BVYOSww [] 投稿日:2007/01/27(土) 23:16:58 ID:PT1yRo/9
そうあたし凄いのW仕事入ったから行ってくるね☆きよたんお疲れりんこ☆↓↓

293 名前:男です女です名無しです[] 投稿日:2007/01/27(土) 23:20:03 ID:PT1yRo/9
美奈子行ってらっしゃいW


63 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/18(日) 16:45:08 ID:HOlZMFMK
今日のズンサン

星の話になって
きよし>ココアの散歩の中に良くオリオン座や星を見ます。何故僕はここにいるのか
何故僕は生まれてきたのか、人は一人じゃない仲間がいるよとロマンチックに語ってた☆

ファンからの質問でコンと同じ質問が^^;
給食は何が好きでしたか?
きよし>脱脂粉乳w嘘です(笑)マーボー豆腐とミートソースが好きでした
コンではマーボー豆腐とカレーライスって答えてたけど。

かかった曲
未来
きよしの森の石松
一剣

64 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 17:10:21 ID:fJnKFqZ+
食いつきやすい>>48にはレスするんですね

他のものにレスできないのは何故ですか?
嘘つきを認めざるをえない状況に追いこまれたからですか?

65 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 17:32:55 ID:yHghbF0E
これってきよしじゃなく「歌貼り付けホモ清」のことだよ!まだメルトモしてるんだっ!
            ↓

59 名前:美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/18(日) 02:22:21 ID:hHXZAOoB
清見てるかぁ☆一剣発売前にどれ位売れるかセールス予想したよね。
清は20万枚、あたしは13万枚 あたしの予想が当たりました☆
それだけです^^

66 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 17:51:20 ID:yHghbF0E
291 名前:男です女です名無しです[] 投稿日:2007/01/27(土) 23:14:16 ID:PT1yRo/9
美奈子スゴイじゃん
アンチの相手まったくしてなくて
やればできるじじゃん
いい感じだよ、その調子でがんばれ、逆に相手にされないアンチが惨めだねW

自演の見本

292 名前:美奈子 ◆485BVYOSww [] 投稿日:2007/01/27(土) 23:16:58 ID:PT1yRo/9
そうあたし凄いのW仕事入ったから行ってくるね☆きよたんお疲れりんこ☆↓↓

293 名前:男です女です名無しです[] 投稿日:2007/01/27(土) 23:20:03 ID:PT1yRo/9
美奈子行ってらっしゃいW


67 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 18:10:54 ID:6oZkIrHR
美奈子さん
ここきよし君見てるんですか?

68 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 18:11:47 ID:EUzOunK+
さっき仕事から帰って来たら
家の前に見知らぬ自転車が置いて有って、母親に聞いたら
妹の友達が遊びに来てるんだと。特に気にもせず自分の部屋に上がり漫画を読んでた。
途中でおしっこがしたくなってトイレに向かった。
俺ん家は築30年位の古い家でトイレ自体は洋式に変えてあるが、ドアは、横に引いて開けるタイプのドア。しかも立て付けが悪いのか
少し強めに引けば鍵が掛かってても簡単に空いてしまう。
いつもの様にノックをせずにドアを開けた俺は中に居た子と目が合った。
妹の友達がおしっこをしていたのである。焦った俺はすぐにドアを閉め「ごめん!マジでごめん!」って謝りまくった。
妹は16才。多分友達も16才だろう。
それにしては、内腿の間から見えたちんこは俺のよりも、太くて黒かった。
俺は泣いた。

69 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/18(日) 18:34:56 ID:HOlZMFMK
>>67 清はきよしじゃないですよ^^きよしがここを見てるかはさすがにわからないです

70 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 18:35:33 ID:FvJ5L9bs
美奈子ってまだいたんだwwww
すげええwwwww
尊敬するかもwwwww

71 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/18(日) 18:44:55 ID:HOlZMFMK
3/10 NHKのど自慢チャンピオン大会

ゲスト 氷川きよし・石川さゆり・前川清

3/18 NHKのど自慢

ゲスト 氷川きよし・小林幸子  宮崎県日向市

72 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 18:51:07 ID:6oZkIrHR
67です。そうですか。ちょっとびっくりして、いきなり変な質問すいません。清志じゃなくて清と書いてありましたね。

73 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 18:58:46 ID:PwqrIoPU
美奈子自分で、きよしが2ちゃん見ていないのがわかったって
書いてたよな。

74 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/18(日) 19:06:35 ID:lcVqdoTb
>>72 いえ誤解を招く書き込みごめんなさい。前にここにいた清って人の話でしたm(__)m

>>73 それが復帰のきっかけ。自称親戚にそう言われて書いたけど偽者で約束も破られたので
きよしが見ているかは今は本人しかわからないって事。この話はおしまいで。

75 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 19:24:14 ID:yHghbF0E
291 名前:男です女です名無しです[] 投稿日:2007/01/27(土) 23:14:16 ID:PT1yRo/9
美奈子スゴイじゃん
アンチの相手まったくしてなくて
やればできるじじゃん
いい感じだよ、その調子でがんばれ、逆に相手にされないアンチが惨めだねW

自演の見本

292 名前:美奈子 ◆485BVYOSww [] 投稿日:2007/01/27(土) 23:16:58 ID:PT1yRo/9
そうあたし凄いのW仕事入ったから行ってくるね☆きよたんお疲れりんこ☆↓↓

293 名前:男です女です名無しです[] 投稿日:2007/01/27(土) 23:20:03 ID:PT1yRo/9
美奈子行ってらっしゃいW


76 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 21:42:42 ID:Z4SpmfJt
氷川のレコ大ってマジやらせでしょ!?
賞を取って初めて聞いた曲がレコ大なんてありえんと思った。
そんなんで喜ぶアーチストって・・・

77 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 22:11:14 ID:yHghbF0E
レコ大なんて取っても自慢にもならない。。。売り上げ総数で大賞決めたほうが
よっぽど価値がある。

78 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 22:14:01 ID:N0l9eEGw
>>76
うるせぇ〜デブ

79 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 22:25:03 ID:lQRGcTJW
売上ランキング見たけど氷川の歌って売れてないじゃん

80 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/18(日) 22:33:23 ID:lcVqdoTb
セールス=レコード大賞じゃないでしょ
演歌しか聴かない人もいるしあたしはクミちゃんの夢のうたも
初めてレコ大で聴いたもの。数年前のシャランQがTRFに負けた様に
積み重ねてきた功績も大事でしょ。きよしは本当ならズンドコと白雲で
とっくにレコ大獲れてたからね。色々あるのがレコ大。でもきよし本人が嬉しいなら
それでいいじゃん。
それで良し。

81 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 22:38:10 ID:CQeDHMf7
歌謡界の現状を認識しない馬鹿は氏ね

82 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/18(日) 22:41:23 ID:lcVqdoTb
歌謡界の現状だか何だか確かに知らない事もある。だけどきよしが一番欲しかった賞を
大好きな一剣で獲れた事それだけで嬉しい。きよしが幸せならあたしはそれでいい。

83 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/18(日) 22:47:11 ID:lcVqdoTb
3/1千葉とれた!!1階3列目^^3/7は八王子1階4列^^
共にレポしますね〜☆

84 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 23:38:02 ID:yHghbF0E
きよしが幸せならおまえは、氏ね

85 :男です女です名無しです:2007/02/18(日) 23:51:10 ID:lQRGcTJW
やらせで満足してるカスだから五木に口が臭いって指摘されんだよ!

毎日、モンダミンしてんのか?

86 :男です女です名無しです:2007/02/19(月) 00:37:52 ID:I9oZVU9S
>>85
きよし人気に僻んでるカスに言われたか無いね=3

87 :男です女です名無しです:2007/02/19(月) 08:32:30 ID:qC5718cS
Mさんの復帰宣言が納得いかないんですが!?
騙されたのは当人同士なんだから他の人を巻き込まないで下さい。
有言実行って意味、分かるよね?
分からなかったら説明しますよ

88 :男です女です名無しです:2007/02/19(月) 09:00:48 ID:YZOXg+rc
五木が臭かったからだよwみっともないなぁ五木


89 :男です女です名無しです:2007/02/19(月) 10:58:00 ID:Lo9rJHPC
>>87
M子は中卒だから意味を知らないんだよw 
頭が悪いから教えてあげても理解、出来ない悪寒

90 :男です女です名無しです:2007/02/19(月) 12:40:23 ID:45UTDYG5
噂版で美奈子なんか書かれてるよ

91 :投稿者:変態糞土方 (8月16日(水)07時14分22秒):2007/02/19(月) 13:00:46 ID:CYRuV56S

昨日の8月15日にいつもの浮浪者のおっさん(60歳)と先日メールくれた汚れ好きの土方のにいちゃん
(45歳)とわし(53歳)の3人で県北にある川の土手の下で盛りあったぜ。
今日は明日が休みなんでコンビニで酒とつまみを買ってから滅多に人が来ない所なんで、そこでしこた
ま酒を飲んでからやりはじめたんや。
3人でちんぽ舐めあいながら地下足袋だけになり持って来たいちぢく浣腸を3本ずつ入れあった。
しばらくしたら、けつの穴がひくひくして来るし、糞が出口を求めて腹の中でぐるぐるしている。
浮浪者のおっさんにけつの穴をなめさせながら、兄ちゃんのけつの穴を舐めてたら、先に兄ちゃんがわ
しの口に糞をドバーっと出して来た。
それと同時におっさんもわしも糞を出したんや。もう顔中、糞まみれや、3人で出した糞を手で掬いな
がらお互いの体にぬりあったり、糞まみれのちんぽを舐めあって小便で浣腸したりした。ああ〜〜た
まらねえぜ。しばらくやりまくってから又浣腸をしあうともう気が狂う程気持ちええんじゃ。
浮浪者のおっさんのけつの穴にわしのちんぽを突うずるっ込んでやるとけつの穴が糞と小便でずるず
るして気持ちが良い。
にいちゃんもおっさんの口にちんぽ突っ込んで腰をつかって居る。糞まみれのおっさんのちんぽを掻
きながら、思い切り射精したんや。
それからは、もうめちゃくちゃにおっさんと兄ちゃんの糞ちんぽを舐めあい、糞を塗りあい、二回も
男汁を出した。もう一度やりたいぜ。
やはり大勢で糞まみれになると最高やで。こんな、変態親父と糞あそびしないか。ああ〜〜早く糞ま
みれになろうぜ。
岡山の県北であえる奴なら最高や。わしは163*90*53,おっさんは165*75*60、や糞まみれでやりたいや
つ、至急、メールくれや。
土方姿のまま浣腸して、糞だらけでやろうや。


92 :男です女です名無しです:2007/02/19(月) 14:46:41 ID:f8hENLgV
ミナゴリラ

93 :男です女です名無しです:2007/02/19(月) 16:22:57 ID:FhBlW1JP
ミナコングさんこんにちは^^

94 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/19(月) 16:31:47 ID:6ZeIhwyg
あぁ噂板のでしょw見たけど勝手に書いとけって感じです^^私は逆に君去りて今はの
静かになるとこで叫ぶ奴に「叫ぶなよ」と漏らす側。静かな曲の時は毎回ペンライトも消して
じっくり聞き入ってる。歌い終わって大拍手するだけ。他の時はかけ声かけたりしてるけど。
君去りてで叫んだのは私だったってのは大嘘!私は1階1列目。叫んだのは後方のババァ軍団4人くらい。
以上。千葉と八王子楽しみ^^


95 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/19(月) 16:36:17 ID:6ZeIhwyg
255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 14:05:44
コテはたしかに騒いでうるさいが
しんみり聞くところはおとなしくしてるように見えたけど。
きよしの歌を邪魔する奇声を発したりはしてなかったよ。

この人だけがちゃんとあたしを見てる。あたしのコンでのスタイルはこの通りです。
たまに白雲で泣いてるし^^;


96 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/19(月) 16:41:00 ID:6ZeIhwyg
でわ仕事入ってるのでしばしおち↓↓

97 :男です女です名無しです:2007/02/19(月) 16:48:13 ID:qC5718cS
>>91
すごい内容だなw
この糞スレに似合ってるよ

98 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/19(月) 17:01:00 ID:LO/qEGgn
仕事前に母からの電話で!八王子も渋谷も当選キターーーーー!!
八王子はもうチケ買っちゃったけど。渋谷は落選かなと思ってたから
嬉しい☆ほいじゃマジで仕事おち↓↓

99 :男です女です名無しです:2007/02/19(月) 17:21:46 ID:KtTCV0U1
>>955の噂版のレスは、自演美奈子です。複数の人が奇声は美奈子だと
断言しています。

100 :男です女です名無しです:2007/02/19(月) 17:29:38 ID:KtTCV0U1
259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 14:45:18
コテが引退すると言って消えた2日間はアンチも減って良スレになってた。
コテが現れるとまたこの荒れよう
引退したのに何で出てきたのか内心、腹がたつ
コテもきよしファンを自称するなら引退すればいいのに


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 14:47:58
>>257
漏れも行ってたけど1階、前方から聞こえたよ
あの声は間違いなくコテだと思うが


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 14:53:52
>>260 自分1階後方上手にいたので、前方のバカ声まったく把握してなかったよ。
前方席でもあの曲でバカ声はりあげていたとは・・・イタイ。  by257


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 14:59:28
突拍子もない時に奇声を発して顰蹙買ったのは 一階後方のヲタ。


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 15:04:41
>>262
一階後方からも聞こえたが前列で騒いでる人が居たよ


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 15:12:45
今迄、この話題が出なかったので書く機会が無かったのですが

この際、書くけど私がみたアノ人は煩かったのは事実です

101 :男です女です名無しです:2007/02/19(月) 17:30:26 ID:ezqeuoNO
氷川関係のスレはどれもレベルが低いのばかりだな。

102 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/19(月) 17:41:41 ID:LO/qEGgn
仕事7時からになった。ちゃんと抜粋しないで貼ってね^^

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 13:36:55
>>250 >>251
コテの肩もつわけでないけど中野でコテより漏れより後ろの方から聞こえたよ


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 14:05:44
コテはたしかに騒いでうるさいが
しんみり聞くところはおとなしくしてるように見えたけど。
きよしの歌を邪魔する奇声を発したりはしてなかったよ。


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 14:29:38
自分が見たコテはかなり騒いでた
薬が切れてたのかなあ?


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 14:33:47
中野9日夜の部、1階後方の下手側からバカ声聞こえた。
バカ声だしているのはオバンの声質だった。
コテはたしか前列席だと自慢していたからコテではないよ。


103 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/19(月) 17:48:09 ID:LO/qEGgn
あたしがどれも前列席。君去りての邪魔なかけ声は全部後列から。
関係ないけどあたしの起床時間は毎日15:30。噂に書き込みにも
行ってないしあたしだと言ってる奴はただのあたしのアンチなので^^

でわこの話はこれでおしまい☆

104 :男です女です名無しです:2007/02/19(月) 18:11:59 ID:qC5718cS
>>103
証拠は?
てか目撃証言をあやふやにすんなよw

105 :男です女です名無しです:2007/02/19(月) 18:55:37 ID:ezqeuoNO
103の女って自己顕示欲のカタマリだな

106 :男です女です名無しです:2007/02/19(月) 20:10:30 ID:Nmvkh7wj
美奈子の言う事、半分はウソ

107 :男です女です名無しです:2007/02/19(月) 20:16:05 ID:qC5718cS
>>106
7割が嘘

108 :男です女です名無しです:2007/02/19(月) 21:57:43 ID:KtTCV0U1
1割ほんと

109 :男です女です名無しです:2007/02/19(月) 21:59:49 ID:KtTCV0U1
美奈子そのものじゃん。デパスとパキシル、飲み忘れたせいじゃん。
         ↓
256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 14:29:38
自分が見たコテはかなり騒いでた
薬が切れてたのかなあ?


110 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/19(月) 22:41:37 ID:LO/qEGgn
京都コンの様子

昼のみ一剣の途中でまた泣き出したきよし・・・。かなり喉がかれてたみたいです。
最終の新幹線で東京に戻りまた大阪に戻ります・・・。


111 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/19(月) 23:12:09 ID:UA6YeOY9
梅酒のCMはもう10回以上見てるけど長ヴァージョンがあるとは知らなかった!
早く見たい!

112 :男です女です名無しです:2007/02/19(月) 23:16:19 ID:OQ8/g21q
>>91のレスはワロタw
てかマジ気持ち悪い
このスレにお似合いだねw

113 :男です女です名無しです:2007/02/19(月) 23:23:32 ID:WKm7OdXP
ただ女子校生がコンクリート詰めにされて殺されたばかりの
ニュースではありません。

事件の背景、地域の異常性、加害者の保護者の異常ぶりなどが特化した
「日本性犯罪歴史至上、最悪の事件」です。

この事件を知らない方はここにあります。
多分冗談だろ?と思いますが事実です。
これがあの震撼させた事件です

綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件の詳細等
http://pine.zero.ad.jp/~zac81405/concrete.htm
http://tokyo.cool.ne.jp/maromi/pic/jyoshikouseiconcretehannninnpic.htm
http://www5e.biglobe.ne.jp/~rolling/concrete.htm (撮影用のグロ画?あり)
http://2ch-library.com/news/concrete/

◆女子高生コンクリート殺人犯が生活板常連!!
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1171803960/l50









114 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/20(火) 01:24:25 ID:Ni2gnlI7
きよし市川コンで西やんに一生懸命話してて西やんが「そうですね」と軽く流した時、
「ちゃんと話聞いてますか?」って少しムキになってる様に見えた・・・。ナーバスに・・・。
一剣の涙といい何もなきゃいいけど・・・。

115 :投稿者:露出狂 (3月8日(水)17時22分19秒):2007/02/20(火) 04:33:25 ID:XK6Egrce
中学1年の頃に頭角を現し、中3では一応番を張っていた。
幅の広いズボンを履き、当然校則では禁止されていた少し長めのカッターシャツをだらしなく着ていた。
でもどうしても止められない事があった。
中1の時にトイレで射精して以来、その快感を避けることが出来なくなっていた。もちろん、誰にも気付かれてはいない。ほとんどの人間が避けるからだ。
この体質が抜けるのはいつか、いつの間にか男のションベン臭のするトイレでないと感じなくなっていた。
しかしそれはやがて、他人のチンポへの興味と移っていく。
数人のツレと小便しにいけば、否が応でも目に入ってくる。
知らない顔をしながら、横目で見れば、ツレのそれは剥けていて、かつデカイのだ。
本で仕入れた知識だけれども、自分は虐める側ではなく、虐められる側の方が感じるのではと思うようになっていた。
でもそれを否定することは忘れなかった。
そうでなければ、威張り腐って廊下や道を歩くことが出来ないからだ。
周りに知られるのだけが恐かった。必死で隠すようになっていた。
しかしそれを知られるとは思ってもいなかった。ある出来事によって。



116 :投稿者:露出狂 (3月8日(水)17時22分53秒):2007/02/20(火) 04:40:05 ID:XK6Egrce
 いつものようにトイレにたまっていた。ツレの一人が濱野と言う男を連れてきた。
完全な苛められっ子だ。時間帯は17時過ぎ。後30分もしない内に下校時間がやって来る。
部活も終わり、校舎は施錠され、校舎内には誰も居なくなる。
「なぁ、そこでオナってみろや。」
ツレの一人が言った。当然濱野は嫌がる素振りを見せる。
自分は悪のりをした。まさかこれが堕ちていく引き金になるとは知らずに。
「全部脱いでやれや。」
ツレの2人が驚く。
「それはまずいんとちゃうか。」
当然そう言うことになるが、自分は壁を蹴った。そうして誰も止めることが無くなった。
「あの・・・。」
「何や。」
「先にションベンを・・・。」
「そやな、全部脱いでからせーや。」
濱野は全部脱いだ。自分は床を指差し、靴も靴下も脱がせた。
「こいつ、いっちょ前に、剥けてきとるやん。」
ツレの一人が言う。毛深い太った体に眼鏡をはめた男。
自分より大人になりつつある、最低の苛められっ子のチンポ。
何かが崩壊していくような感じがあったが、何とか堪えていた。


117 :投稿者:露出狂 (3月8日(水)17時23分42秒):2007/02/20(火) 06:05:31 ID:XK6Egrce
「その角の便器に撒き散らすようにせーや。後で濱野のションベンの後とでも書いて貼っておいてやるから。」
わざと更に虐めるようにし向ける。ツレ二人も悪のりする。
「すげーなーおい。」
「もっと撒き散らせや。」
濱野の放尿が終わると、次はオナニーだった。
「ほら、はよせな誰か来るぞ!」
「下校までに終わらな、外でやらせるぞ。」
ツレ二人の言葉がやがて聞こえにくくなっていった。
濱野のチンポに吸い寄せられるように、勃起した自分より遥かに大きい一物に釘付けになったのだ。
「こいつ、まだ出さんのか?」
「見られたい変態やろ、お前!」
下校の音楽が鳴り始めていた。後ろで傍観していた自分は、振り絞るように声を出した。
「さっさと出せや、床が汚れるから便器の縁に垂らしとけや。」
何でそんな指定をするのか、ツレ二人は不思議そうな顔でこちらを見た。
「濱野はオナニーをしました。これはその証拠です。って書いといたるんや。」
「おぉ、それはおもろいな〜。」
濱野はザーメンをたっぷりと小便器の縁に出した。
粘り気のある少し黄ばんだザーメン。かなりの量が出たようだった。
「さぁて、濱野、言われた通りに書け!」
ノートの1枚を千切った。
「濱野=史は、ここで全裸でションベンと、オナニーをして、精液を便器にかけました。ってな。」
濱野は言われた通りに書き上げると、帰れと命令したので、服を着て出ていった。

118 :男です女です名無しです:2007/02/20(火) 10:05:37 ID:7LTfDv78
>>115
>>116
>>117
GJ!!

119 :男です女です名無しです:2007/02/20(火) 10:21:00 ID:ZXULoYcc
ミナゴリラ

120 :投稿者:露出狂 (3月10日(金)00時33分32秒):2007/02/20(火) 10:32:53 ID:XK6Egrce
「おい、お前等、早く帰れ!」
トイレの扉が開くと、見回りの教師が居た。
「窓は閉めましたよ、せんせ!」
そう言いながら、最後に出た自分が電気を消して、校門の外に出た。方向が違うツレ二人と別れた。
そして速攻に中学校に引き返したのだった。校舎内に侵入すると、見回りの教師を避けるように廊下を進む。
端の鍵を開けておいた。気付かれないように外に出た。
まだ居残っている連中も当然居る。しかし18時を過ぎて、全員出たようだった。
あれから30分。中学校の外周道路側から侵入し、窓を開け、ドアの鍵を開けた。
鼓動が上がる。心臓の音が耳にハッキリと聞こえるぐらいだった。
トイレのドアの通気口は、自分が蹴破って以来、直径20センチぐらいの穴が出来ていてそのままだった。
個室に入り、一気に服を脱ぐ。濱野がやった通り、命令した自分も同じ姿になった。
同級生が出し続けているションベン臭の混合した臭いに酔った。
番格の自分がまさか、トイレで全裸になり、今からするようなことは考えられないだろう。
そして個室の扉を開いた。
 一歩一歩歩んでいく。電気も付けた。廊下から外も窺った。物音一つしないので、安心して窓側に行く。
先程まで濱野が出したションベン、そして縁にはザーメン。
「濱野様。」
小便器の前で正座をして、額をトイレの床に擦り付ける。
「お許し下さい。」
そこからはほとんど覚えていない。濱野の小便を舐め、縁のザーメンも綺麗に舐めた筈だ。
濱野に書かせた紙の下で、僕は虐め尽くした濱野の屈辱的に放出した液体を全裸で舐めていた。
包茎チンポがギンギンになっていた。幾ら頑張っても濱野の7割にすら満たない包茎チンポ。
濱野のザーメンを口内に入れ、何かの瞬間に飲み込んだ瞬間、吹き出すように射精した。
そのまま床に崩れ落ちたのだった。
「濱野様、お許し下さい。」
そう言いながら、自分が床に放出したザーメンを全裸のまま舐めとった。
「便所マゾ。」
自分で言って震えたのだ。視線があるのも知らずに。


121 :投稿者:露出狂 (3月10日(金)02時31分28秒):2007/02/20(火) 10:51:40 ID:XK6Egrce
 次の日、みんなの視線が痛いように感じた。でも誰にもばれていなかった。
けれども、下駄箱には紙袋が一つ置いてあったのだ。それ以外は何もなかった。
しかし濱野の顔だけは見ることが出来なかった。昨日までの自分とは違った。
けれども、一人だけ視線を送る教師が居たのだ。英語の教師で、バトミントン部の顧問の西岡だった。
いつものように、ツレ連中と連み、下校時間までを過ごした。ツレ二人に少し遅れて、昇降口に行くと西岡が待っていた。
「何や?」
「ええから、ちょっと来い。」
「おい、どないしたんや?」
ツレが顔を出す。
「何かしらんけど、こいつが呼びよんねん。」
「おい、西岡!」
ツレが凄むのを静止する。
「まぁまぁ、先帰っといてやれや。」
「お前が言うんやったら、しゃーないな。覚えとけよ、ボケ!」
職員室にはいると、残っている教師は一人だけだった。
「ほな、お先です。最後の戸締まりお願いしますね。」
そう言って去っていった。
「何やねん、西岡。」
「まぁ、待てや。」
西岡はぎょろっとした目をして、再度職員室を出ていった。
今日はいち早く帰りたかった。けれども、そうさせない理由があった。
そして数分後戻ってきた。しかし出ていった時の目とは違っていた。
西岡は自分の席にどっかりと腰を下ろした。
「これは違反のズボンやな。カッターシャツもや。」
「はぁ?今更なんやねん。」
「違反やな、脱げ!」
「な、何をゆっとんねん、こいつ。」
自分は激昂した。
「こっちに履き替えろ。」
「こんなしょぼい標準なんて、履けるかい!」
しばらく静寂が訪れた。
「脱げん理由でもあるんか?」
「そんなもんあるかい!」
普段は弱い西岡が強気に出てくるのが少し恐く感じた。
睨み合いが10分ほど続いただろうか。西岡が机の引き出しを開けた。
「な・・・・。」
しばらく口が塞がらなかった。


122 :男です女です名無しです:2007/02/20(火) 11:51:52 ID:7LTfDv78
続きが気になる

123 :男です女です名無しです:2007/02/20(火) 14:03:08 ID:ZXULoYcc
ミナゴリラ

124 :男です女です名無しです:2007/02/20(火) 17:35:44 ID:ZXULoYcc
美奈子はきもしのチンカス食べるよ

125 :男です女です名無しです:2007/02/20(火) 20:09:55 ID:SD2UFuK7
美奈子ちゃん、ミクシーにきよしのコミュあるんですがミクシー招待して
よろしいですか?アド教えてくれませんか?

126 :男です女です名無しです:2007/02/20(火) 20:25:21 ID:SWlnaVqq
可愛かったァきよしくんiもうたまんにゃいi早く戻ってきてにゃ〜

127 :投稿者:露出狂 (5月20日(土)22時29分30秒):2007/02/20(火) 21:00:18 ID:XK6Egrce
中3の自分でもそれが何かハッキリ分かった。エロ本の宣伝で見る道具が並んでいたのだ。
ボールギャグ、手錠、縄、アナルヴァイブ。赤い蝋燭まであった。
「何のつもりや、お前は。」
「俺に言わせるんか?」
自信たっぷりに西岡は責めてくるのだ。こいつは何かを知っているのか?パニックに陥った。
「もう一度言う、早く脱いで着替えろ。」
普段なら着替えることも出来る。でもそれは絶対出来なかったのだ。
こいつは何を知っている、まさか昨日の事を?どうなんだ?
でもカッターシャツは長い。先にズボンだけ履いてしまえばと考えた。
「分かった、そんなに言うなら着着替えてやるわ。」
ボンタンを脱ぎ捨てる、そして標準ズボンに手を伸ばそうとした。
「おい、まだや。上も脱げや。上も違反やろ?」
「先、下でええやろが。」
精一杯の虚勢を張った。しかし脱いだ自分のボンタンも取り上げられていた。
暴れるわけにもいかない。最大のピンチが訪れた。
「男同士や、パンツぐらいどうでもええやろ?それとも見られたら困る理由でもあるんか?」
「着替えたらええんやろうが。」
カッターシャツを脱ぎ捨てた。





128 :投稿者:露出狂 (3月12日(日)01時23分16秒):2007/02/20(火) 21:05:50 ID:XK6Egrce
「ふ〜ん、そりゃ抵抗するわな〜。」
蛍光グリーンのTバックを履いていたのだ。
「早く着替えを・・・。」
「上靴もソックスも要らんやろ。」
立場は完全に逆転した。もう逆らうことが出来ない。
「言われた通りしたんやな〜。昨日誰にも見られてない、思ってたやろ。」
紙袋の中には蛍光グリーンのTバックと、『昨日見た。呼び止めるまで残れ。』
これだけ書かれていた切れっ端の紙が入っていたのだ。
「あの濱野のションベンとザーメンは美味かったか?」
何も答えないでただ俯いていた。
「お前の蹴った穴から、全部録画しておいてやったんや。」
「・・・・。」
「マゾの臭いがプンプンしてたで。」
西岡は立ち上がると、自分の方ににじり寄り、股間をギュッと握ったのだ。
「時間はたっぷりある。虐めてやる。」
そう言うと、尻を両手で掴んだ。
「見て欲しかったんやろ。小さな包茎チンポを。」
「・・・。」
「さ、自分で脱いで見て下さいって言ってみろ。それとも脱がしてやろうか。」
「見て下さい。」
Tバックが床に落ちた。


129 :投稿者:露出狂 (3月12日(日)01時28分29秒):2007/02/20(火) 21:10:12 ID:XK6Egrce
「はい、良く出来ました。」
半笑いの西岡は拍手しながら、下に落ちたTバックを拾った。
「この染みは何なんだ?」
言い逃れの出来ない染み、それは先走り汁だった。
「お前は俺の性奴隷や。卒業までに便所に堕としてやる。ここでチンポしごけ!」
言われた通りに従う。
「包茎チンポが気持ちいいです!って言え!」
「包茎チンポが気持ちいいです!」
「あっ!」
「もうあかんのか、俺に見られてイケ!」
「アァ〜、先生、見て下さいぃ〜。」
1分と持たなかった。昨日出した以上の量が出たのだ。
「何やそれは。包茎の上、イクの早いな〜。早漏の番長ってなっさけな〜」
そう言って腹を抱えて西岡は笑った。しかしアッという間に表情が変わったのだ。
「明日は俺のチンポをしゃぶらせてやる。念願だったんだろ、男のチンポをしゃぶるのは。」
もはや何も言い返せなかった。短小包茎の上、1分も持たずに射精してしまったのだから。
「服は返してやる。でも、このTバックだけは履いておけ。お前がマゾだというのを体に教え込むために必要や。」
床に座り込んだ上から矢継ぎ早に命令されていた。
「いや、俺の奴隷になった印で履いて貰わなな〜。」
屈辱的な言葉だった。恐いとすら思ったことのないなよなよした教師に屈辱的な仕打ちを受ける自分。
「毎日可愛がってやるからな。番長さん。」
そこから会話は無かった。これだけの屈辱を得ても、西岡のチンポを見て、しゃぶる事しか頭に無かった。
それが一番情けなかった。

130 :投稿者:露出狂 (3月12日(日)22時22分06秒):2007/02/21(水) 02:37:16 ID:YvT+5cU3
 次の日の学校が恐かった。西岡の視線以上にあれだけの屈辱的な思いをさせた濱野の視線ですら。
ツレ二人は幸い来ていなかった。何故か安心した。誰にもばらさないでくれ、ただそれだけだった。
一日ボーっと過ごしてしまった。誰かが肩に当たっても、怒鳴ることも蹴ることも殴ることも無かった。
みんな不思議そうな顔で見ていたと思う。でも俺は違うんだ、みんなが思っているような男ではないんだと。
西岡を徹底的に避けていた。いや避けざるを得なかった。でも呼び出された通りに従うだけだった。
テストの一週間前で部活は無かった。まだまだ明るい。16時を回ったかどうかだった。
西岡の担任のクラス、1年1組に出向く。4階の角にある教室だ。ノックをして入っていった。
もう逃げられない。西岡の言いなりになるしかないのだ。
「どうした、元気ないな〜。」
西岡は満面の笑みでそう言った。
「体育の時間は、男の股間にばかり目が行ってるのか?」
何も言い返せなかった。
「1年生のまでしゃぶってみたい、欲しいと思うんか?、あぁん?」
「・・・。」
睨み付けても始まらなかった。
「どうした、昨日までの威勢は。命令して欲しいんだろ、してやろう。脱げ。」
もうなすがままだった。
「脱いだら服と靴をこの袋に入れろ。」
ただひたすら言われるがまま服を脱いだ。
「命令通りに履いてきたんだな。」
近付いてきた西岡は、肩にポンと手を置いた。
「1枚だけ着ることを許してやる。しばらくここで待ってろ。鍵は閉めるな。ええな!」
「・・・。」
「返事はどうした。あの変態的に脱いだ所を録ったテープを誰かに見せてやろうか!」
「すいません。」
西岡はドアを開けると、服や靴の入った紙袋を持って去っていった。
ガタン、ドーンと音が聞こえるような気がした。ドアを開かれたら番格がTバック1枚で立っていたなんて知られたら。
ガーン。音がする廊下の方向を見た。
「どうや驚いたか。俺の机にお前の服と靴を置いてきたからな。」
そう言って近付いてきた。気持ち悪いまでに笑みを浮かべた顔で。


131 :投稿者:露出狂 (3月13日(月)17時06分12秒):2007/02/21(水) 02:44:12 ID:YvT+5cU3
真横に西岡が立った。そして手が伸びてきた。気持ち悪い、反吐が出そうだ。
「さぁ、どうして欲しい?」
西岡は汗の付いた粘った手で、胸を揉んできた。自らの股間も押し付けるように。
更に手は下に伸びてきた。Tバックの上から包茎チンポを触り、尻を撫で回す。
「どうした?逆らわないんか?あぁん?」
顔を更に近付け、耳元で囁いた。何とか意識を別の所にやり、逃れようとする。
しかし、西岡の男を感じさせる慣れた手付きに、それは無駄な抵抗だと言うことを思い知った。
「ほら、もっと俺の手に体を委ねるんや。お前は濱野のションベンもザーメンも舐めたんやろ?」
体を歪め、反らそうとするも逃れることが出来ない。
「お前は虐められるのが好きなんや。それもド変態のマゾなんや。」
西岡は教卓の中から何かを取りだした。しかしそれが何かなのかまで意識が行かなかった。
そしてべとつく感触。ローションだった。次から次へと体に塗りつけられていく。
次から次へと訪れる新たなる快感。堪えていた声が漏れ始めていく。
触られて最も感じてしまう内股を両手で上下する西岡の手。
机の上に胸を押し付け、西岡の方に尻を向け、そして股は閉じることが出来ない。
勃起はしないのだが、おかしくなってしまうのだ。耐えることは無理であった。
でも西岡にもっと内股を撫で回して欲しいと思うのだ。
「どうした、あぁん?」
抵抗する唯一の事と言えば、首を振ることしかなかった。
「濱野にも見て貰いたいんやろ。あいつの大きなチンポをしゃぶりたいんやろうが。」
西岡は更に続ける。
「ションベンも正座して口の中に出して貰いたいんやろうが。」
「そうです。」
震える声を絞り出すように言った。
「番長は最下等のマゾ。最下等の虐められっ子のションベンやザーメンまで全裸で舐めるんやからな。ええなぁ。」
我に返させることもしっかりと西岡は言うのだ。


132 :男です女です名無しです:2007/02/21(水) 05:28:50 ID:sA86C2xg
美奈子ちゃん。偉いよ。一日我慢できたじゃんw

133 :男です女です名無しです:2007/02/21(水) 07:18:35 ID:/gxNohV8
ミナゴリラ

134 :男です女です名無しです:2007/02/21(水) 10:29:46 ID:T3o/GSs4
西岡の話が面白いw

135 :男です女です名無しです:2007/02/21(水) 10:52:45 ID:PFkLoKeC
頑張って☆美奈子ちゃん!

136 :男です女です名無しです:2007/02/21(水) 11:13:46 ID:/gxNohV8
美奈子はたしかに
不細工でデブで臭い
しかし
一応人間です

137 ::2007/02/21(水) 12:41:51 ID:bF3Him+M
11 :メグ ◆JEhW0nJ.FE :2007/02/17(土) 18:25:42 ID:DdQyiOUT
775:美奈子◆485BVYOSww :2007/02/12(月) 00:43:03 ID:EbEk7K0B
聞きたい人には電話でなら話しますよ ただここには書かないで下さい。
真面目に番号通知してかけてくれる常識のある方のみお電話下さい

09093292344

777:美奈子◆485BVYOSww :2007/02/12(月) 02:59:57 ID:EbEk7K0B
突然ですが私これで2ちゃんねるを卒業します^^
もう閲覧する事もありません。きよしが2ちゃんねる見てない事が
わかったのと、素敵な人と知り合えて助言されて決めました。
ここは廃人が集まる場所。これからは個人的にコンサート行ったりCD買ったり
ひっそりと応援していきます^^今迄無駄な時間を過ごしてました。
気づかせてくれたここを見てるあなた本当にありがとうございました^^
こんな私に温かいレスくれた方達もありがとうございました。

約1年半でしたがもう何の悔いもありません^^
これをもちまして2ちゃんねるを引退します

さようなら☆

美奈子


138 :投稿者:露出狂 (3月13日(月)17時07分10秒):2007/02/21(水) 16:30:57 ID:j8Hd+bfV
「どうした、腰が動いてるなぁ。」 西岡が手を止めても、次から次へと与えられる快感を途切れさせたくなかったのだ。
「さぁ、お待ちかねの物や。」 西岡はそう言うと、バトミントンの顧問スタイル、つまり体操着姿の短パンを脱いだ。
スーツから何故かこの姿に着替えていた。汚れなくてたっぷりと密着出来る姿を選んだのであろう。
「その前に、これをはめて貰うしな。後ろに手を組め。」 ガチャガチャと音がした。
「これでお前は俺に絶対逆らえんやろ。」 後ろ手に手錠をはめられたのだった。
「もう逃げられへんな。念願の中学生の奴隷が出来たで。」 口元が緩む西岡の顔を見ることが出来なかった。
「さ、しゃぶって貰うかな。中学生の口で口マン奉仕して貰うんか。」
ボクサーブリーフを脱ぐと、真の大人の剥けた男根が顔を出したのだ。
「初めてなんやろうが。男に口で奉仕すると言うことをしっかりと教え込んでやるからな。何と言っても教師やからな。」 完全に教師の権限外の事だった。
でも目を離すことが出来ないのだ。 あの気持ち悪い西岡にこれだけの屈辱を受けた上、まだ同性のチンポの奉仕の仕方を教えようとされてるというのに。
「さ、ひざまづけ。」 生徒用の椅子に腰を落とし、彼の膝の間に正座をさせられた。
「どうした、しゃぶってみたくて仕方がないんやろうが。」
横を向きたかったが、西岡の勃起したマラから目が離せないのだ。
「しゃーないな。大きく口を開いて舐めることを許可してやる。」
いよいよしゃぶるんだと。この西岡のマラをこんな姿で。

139 :投稿者:露出狂 (3月14日(火)23時20分52秒):2007/02/21(水) 16:36:58 ID:j8Hd+bfV
脱色して茶色くなった髪を掴まれると、一気に喉の奥まで西岡のマラが入ってきた。
「歯を立てるな。舌をもっと使え。」
しかし苦しかったのだ。喉奥にまで侵入した、口を犯す異物の感触。
「喉の奥を突いて貰って、相手を悦ばせるのがマゾの努めなんや。ええな。」
喉奥まで突かれて何度も吐きそうになる。
手は後ろで拘束されている上、床に付いている膝も痺れてきては逆らいようがないのだ。
「どうだ苦しいか。でも今にどんなチンポでも自ら求めて悦んでしゃぶるようになるんや。」
この時は全く意味が分からなかった。しかし徐々にそれが分かっていくような気がしたのだ。
西岡のチンポをしゃぶるにつれ、美味しいと思うようになっていったのである。 男に屈する快感。奉仕という意味が少しずつ理解していくようであった。
そして必死に舌を動かし、頭を振った。必死に西岡のマラを吸い上げた。
「どうした、そんなに美味しいのか。欲しいんやろ、男の液が。」
口の外に出すように許可されても、西岡のマラのみを舐め回すことに集中した。
男の肉棒を舐めるのがこんなに快感なんて。
「先生、ザーメンを下さい。」
「はぁ?もう一度言ってみろ。」
「ザーメンを下さい。」
「声が小さいな。もう一回や!」
「ザーメンを下さい!!」
「何処に掛けて欲しいんや!」
「顔に顔に掛けて下さい。」
「何をや!」
「顔に、先生のザーメンを掛けて下さい!!!」
「よし、ええやろ。口も大きく開けろ。」
西岡は大きく開けた自分の口に、マラを突き刺していった。そして・・・。 髪を掴んだかと思うと、顔一面にタップリと白い汚れた液体を撒き散らしたのだった。
西岡の視線は顔に注がれていた。完全に征服した目だった。
こちらは完全に支配されためだった。何事もなかったように服を整えた。
崩れ落ちている後ろの回り込むと手錠を外した。これで終わった。開放された帰れると。
「終わってへんぞ。今から本番なんや。」
安堵した自分に追い打ちを掛ける言葉が突き刺さった。

140 :投稿者:露出狂 (3月15日(水)23時33分10秒):2007/02/21(水) 16:42:36 ID:j8Hd+bfV
「お前の出す場所は、そこのトイレや。」
最上階の4階とはいえ、2階の職員室からはすぐである。 階段のある前を通ってすぐの場所にトイレはあった。
「そのザーメンをたっぷり受けた顔のまま、移動や。」
西岡はもうドアの前に立っていた。そのまま出ようとした。もう逆らうことは出来ないのだ。 自分から全て求めていたのだから。職員室での全裸オナニー、それ以前にTバックを強制されることも。
「もうTバックに用は無いだろうが。」
完全に透けていた。包茎チンポが痛いほど立っていたが、外に顔すら出さない小ささである。
言われたままTバックをその場に脱ぎ捨てた。もう体を隠す物は一切無い。
「また後ろ手に手を組め。」
そう言われて従い、また手錠をはめられた。
「鍵を開けるぞ。」 4階の静まりかえった廊下に出た。17時を過ぎ外は暗くなりつつあった。
「先に歩け。走ったらやり直しや。ええか。」
逆らい続けた教師に完全服従、それも性欲処理専用の便所マゾになるまで堕ちたのだ。
そして近くのトイレに入ろうとする。
「何処入るんや。この下の3階や。」
2年のフロアだった。 「どうや、普段幅を利かせて歩いてるお前が、全裸で歩く気分は。」
階段に声が響き渡る。
「恥ずかしいです。」
「そうやわな〜。誰が学校の廊下を裸で歩くんやろうな〜。それもザーメンを掛けられた顔で。」
そして1階下に降りた。もう一つ下れば、職員室前の廊下の前に出るのだ。
「2年にも見られたかったんやろうが。」
無言ではあったが、誰かに見られたい願望が少しずつ出てきたのだ。


141 :男です女です名無しです:2007/02/21(水) 19:01:13 ID:3io8YONz
噂版でいってたけどこの長文荒らしは美奈子らしいよ。オタらしいよすることが・・・

142 :男です女です名無しです:2007/02/21(水) 19:02:39 ID:JC4GYddQ
美奈子乙

143 :男です女です名無しです:2007/02/21(水) 19:16:26 ID:oQHTlZ9R
>>141それを言うなら オタじゃなくて コテだろっての。

144 :男です女です名無しです:2007/02/21(水) 19:31:58 ID:3io8YONz
>>143そんなことで揚げ足とらなくていいんだよっ!仕事もち↓

145 :投稿者:露出狂 (3月16日(木)23時49分23秒):2007/02/21(水) 20:33:35 ID:j8Hd+bfV
「一番奥まで行けや。」
命令されるがまま従うだけであった。隅はまた汚れていた。
「そこ汚れてるやろ。また濱野にやって貰ったんやけどな。」
出されたばかりと思われるションベンにザーメンだった。
「お前は俺の奴隷やな。性奴隷、いや最下等の便所やわな。」
「はい。」
「お前のしごく所なんて、誰も見たないのも分かるやろ。」
「・・・。」
「そやからな、手を使わんで、イッて見せろや。濱野のションベンとザーメンだけは使ってもええわ。最初やからな。」
「・・・。」
「俺に言葉を一回掛けて貰うたびに、恥ずかしい罰を与える。イクまでは終わらんからな。」
しかしもたついた。なかなか射精に至らないのだ。緊張しすぎて全く駄目だった。
「どうした、終わらんかったら、帰れんぞ。」
一生懸命頑張ってみるが、それでも駄目だった。
そしてついに禁断の濱野のションベンとザーメンを口にする事になったのだ。
「おぉ〜変態やな〜。」
西岡がそう言うも、なかなか盛り上がってこないのだ。
「先生。」
「お、何や。」
「言葉で、虐めて下さい。」
「そうやな。最初からそう言えば良かったんや。」
西岡は満面の笑みでそう言った。
「でもな。」
西岡は立ち去っていった。
しかしそれが違うことに気付いた。 トイレのドアを開けっ放しにしたのだ。

146 :投稿者:露出狂3月18日(土)01時35分38秒:2007/02/21(水) 20:57:30 ID:j8Hd+bfV
「見て貰いたいんやろ、変態が。」
そう言い放つと、口元を緩めながらビデオ撮影とは別に、ポラロイドで撮っていくのだ。
デジカメなど当時は全く無い。現像に中学生の、それも男の姿を出せるカメラ店も無い。
ビデオ撮影だけでは弱いと思うのか、写真も撮っていた。
フラッシュが光ると、カメラの下部から便所に座り込む自分を写した写真が出てくる。
そして数分後に現れる写真。乾かすようにパタパタ振りながら、浮かび上がった痴態をにやけた面で見るのだ。
この情けなさは今まで一度も感じたことのない屈辱的な事だった。
「実はな、隣の教室に濱野を待機させてるんや。時間内に終わらんかったら連れてくるしな。」
一気に興奮の度合いが上がったのだ。そう、短小包茎チンポが頑張って勃起したのだ。
「お、どうしたんや。ほらはよせな、濱野が来るで。」
見られるのだけは避けたかった。出来れば西岡だけに凌辱されたかった。
「ほんまは濱野に見られたいんやろ。虐めとったんも、ションベンとザーメンを舐めたかったからちゃうんか。」
頭の中では絶対認めたくなかった。でも体は正直だった。
オナニーをしようとしても、男のチンポをしゃぶらされる所しか考えられなくなっていたのだ。
西岡はそれを見抜いているようだった。何故なら彼も生徒を見る時は、性的対象にしか見ていないのだから。
「濱野のションベンとザーメン、美味いんやろ?」「美味しいです。」
「俺にどうして欲しい、これからどうして欲しい?」
「もっと、もっと虐めて下さい。」
「尻穴にもぶち込んで欲しいか。」
「そ、それは・・・。」
「ええんやぞ、濱野呼ぼうか?」
「いや、それだけは。」
「ほな、欲しいって言え。」
「先生のチンポを下さい。」
「ちゃうやろ、ティーチャー西岡様のデカマラを、処女のケツ穴にぶち込んで下さいやろ。」
西岡は英語の教師だった。
中学1年の時の英語担当でもあった。必ずティーチャー西岡と呼ばせていたのだ。その時を思い起こさせるように言ったのだろうかと。
けれども逆らう選択などあるわけがなかった。それ以上にもう逆らえないと思い始めていたのだ。
そしてただ言うがままに西岡の言葉を繰り返した。

147 :男です女です名無しです:2007/02/22(木) 00:10:25 ID:6D3KIv+2
今日もきよしくん一剣で泣いてしまったね…明日もないちゃうのかなぁ
でも、やっぱりつられて泣いちゃうよぉ(;_;)明日で大阪終わりだもん…くぅぅ(;_;)

148 :男です女です名無しです:2007/02/22(木) 03:08:01 ID:vxer7TDU
ID:j8Hd+bfVさん
美奈子が見たら濡れちゃうよ。
あのコ純情そうだから刺激強いんじゃない?
もしかして読みながら想像して一人Hしてたりしてw
だから美奈子の書き込もがないのかな?


149 :男です女です名無しです:2007/02/22(木) 06:57:31 ID:oRLUA3Mg
違うよ、ホモのきもしがこのスレ見てオナニーしてるよ
まじきもいよね氷川きもし

150 :男です女です名無しです:2007/02/22(木) 08:32:51 ID:5fBNpVOn
>>147
得意の嘘無きですから気にすんな

151 :男です女です名無しです:2007/02/22(木) 09:21:23 ID:V46KcBo/
ファンへの感謝で号泣するきよしに自分も号泣

152 :男です女です名無しです:2007/02/22(木) 09:37:24 ID:PFiwdV8B
コテは名無しで出てるよ。こんな糞スレにきよオタは書きこまないからすぐにわかるわ。


153 :投稿者:露出狂 (3月19日(日)00時16分57秒):2007/02/22(木) 11:34:38 ID:WuQvEZJn
「ティーチャー西岡様のデカマラを、処女のケツ穴にぶち込んで下さい。」
「もっと大きな声で叫んでみろ!」
「ティーチャー西岡様のデカマラを、処女のケツ穴にぶち込んで下さい!!!」
「ほら。ほら〜、はよイケや!」 それでも後少しでイク寸前までだった。
「しゃーないな。口開けろ。」
言われるまま上を向くと、西岡の剥け上がった男根が顔を出した。
「ご褒美や。堕ちろ!」
何をされるのか、ただ待つ間に徐々に恐怖感が出てきたのだ。
虚勢を張っている反動だろうか。
次の瞬間、尿道口から一筋の黄色い液体が放物線を描いた。
「顔を背けるな!閉じるな、口を!」
薬に似た苦い味がした。吐きそうにもなるのを必死で堪えた。
「美味しいやろ。こんな風に掛けて貰って嬉しいんやろうが。」
体を西岡のションベンが汚していった。
アンモニア臭が更に強く感じられるようになった。
濱野のションベンとザーメン、西岡のションベンとザーメンが混ざり合ったのだ。
最下等の虐められっ子と、キモいと言われていた教師の西岡の混ざった液体が体に染み込んでいく。
髪を掴まれ、西岡が唾をペッと顔に掛けた。
そして再び固くなったチンポで頬を叩いたのだ。
「ええ加減にイケ!」
そうされた瞬間、あぁと声を上げ、体を震わせ射精したのだった。
「ほら、イキ顔見てるぞ!お前のな。」
そして西岡の前で全ての生き恥を晒したのだった。
「どうや、言葉だけでイッた気分は、あぁん?」
「最低最悪です。」
「そやろな。一昨日まで威張り散らしてたけど、願望が満たされて嬉しいんやろうが。」
全く嬉しくもなかった。終わってしまえば真の屈辱という物が押し寄せてくる。
「外に出ろや。前の洗面所で記念撮影や。」
言われるままに汚れた体をひきずるように歩いた。
そして西岡の指示するポーズだけ取るのだ。
ドアの隙間から突き刺さるような視線に気付かず、ただ西岡の声だけに従った。

154 :投稿者:露出狂 (3月23日(木)00時35分29秒)  :2007/02/22(木) 11:40:36 ID:WuQvEZJn
次の日、ツレの一人だけがやって来ていたが、出来るだけ避けていた。
だからかは分からないが早々と早退した。 自分もそうしたかった。
が、西岡の居る1年1組にまた入ってしまった。
いや入らざるを得なかった。 昨日と同じように服を全て袋に入れ、西岡に預ける。
昨日と違うのは目隠しをされたことだった。
そして今回は手錠も後ろ手にされる。
「正座して待っとけ。ええな。」
「はい。」 一昨日までは恐い物無しで中学校を歩き回っていた自分が、恐ろしいまで従順に西岡の言葉に従ってしまうのだ。
扉が開く気配がした。
一人、二人と気配を感じるも、全く分からない状態だった。
目隠しが取られる。西岡はいつもと同じようだ。
「さ、感動のご対面だ。」
後ろを見た。声にならない。濱野が立っていたのだ。
「濱野!」 必死に前のように凄むも、濱野は笑ったのだ。
「これは、何や?」 そうやって差し出されたのは、昨日撮られたポラロイドの数々だった。
「見たで。お前のド変態の姿をな。」
臭い体臭、臭い息、眼鏡をはめた少し太り気味のだらけた体。
この男にも堕とされるのか。 いや望んだことだった。
いや違う。頭の中での葛藤。教師に蹂躙されるのなら話は分かる。
しかし同級生、それも最下等の虐められっ子に最上等の番格が支配されるのだ。
西岡が何かを手渡した。
「首を出せ。」 濱野がそう言い放った。
一昨日の放課後に全裸放尿、オナニー命令を下した男に、今度は自分がこの姿を見せているのだ。
頭の後ろに少し冷たい物が巻かれる。
そう首輪だった。赤い首輪、頭がボーっとしてくるのが分かった。
濱野が首輪を巻いている時に、一言だけ言った。
「小学生以下の包茎チンポやな。」
もう濱野に逆らえない。男のチンポに興味を抱いてしまってから、その大きさで立場は決まると思い込んでしまったのだ。
それはついに現実になった。最低でも剥けていれば良かったのだ。
しかし亀頭の姿すら見えないのだ。 だからこのように堕とされても当然なのだ。
散々虐め尽くした濱野の方へリードが伸びている。これほどの屈辱があるだろうか。

155 :投稿者:露出狂 (3月26日(日)23時45分09秒):2007/02/22(木) 11:49:14 ID:WuQvEZJn
「立場は完全に逆転したな。」 西岡がそう言った。黙って頷く濱野。
「この姿になってどうや。」
頭を垂れたままの自分の上から濱野が以前と打って変わった立場から、偉そうに声を掛ける。
自分はと言えば、この姿になった事実を認めたくないばかりに、ただただ俯いたままだった。
濱野が手を挙げた。そしてバシッ!と教室に音が響き渡る。そして顔を上げる。
「おい、こんな姿で何無視しとんのや!」
立場が完全に逆転し、今までの自分のポジションになった濱野が、自分の頬を叩いたのだ。
「舐めた事晒すなや!誰がお前の御主人様なんや!それにな、必ず答えには御主人様を付けろ。」
なおも黙っていた。パチンとビンタされる。何度も何度も。
「必ず上目遣いで、お伺いを立てる気持ちで、答えるんや。ええな。」
2回目に張り倒した時からウンコ座りになっていた濱野は立ち上がった。
その目を見て答えた。
「気分を悪くさせて申し訳ありませんでした。御主人様。」
「そこで土下座やろ。な?」 髪を掴まれ、床に額を擦り付けられた。
「立場がまだ分かってないようやな。お前は今どんな姿をしとるんや、あぁん?」
今まで自分が濱野に対して言っていた事を、今は自分が言われているのだ。
「聞き分けが無いですよ、先生。まだ番長の気分が抜けてないですね〜。」
勝ち誇ったような濱野。見たこともないような、卑屈さの抜けた顔で自分を見下していた。
小学校2年の時には、クラスで1番喧嘩の強かった男の命令で、女子の足にチンポでタッチをしていた奴が。
更にもう一人のクラスメイトと一緒に、廊下で膝までズボンを下げ、尻を突き出して廊下をぞうきん掛けし、担任に怒られた男が。
虐められっ子にも虐められるような男がである。
そんな男に首輪を付けられて床にTバック1枚で正座させられているのだから。

156 :男です女です名無しです:2007/02/22(木) 12:07:13 ID:oRLUA3Mg
ミナゴリラ

157 :男です女です名無しです:2007/02/22(木) 13:58:42 ID:lwQ8WEgU
ぶさいく美奈子ちゃん

158 :秘皮むきよし:2007/02/22(木) 14:53:27 ID:o+uvJ0TX
一体何話あるんだよ?
小出ししないで一気に投下しろヴォケ!

159 :ちんかわきしょし:2007/02/22(木) 15:00:04 ID:oRLUA3Mg
包茎手術に失敗しました

160 :男です女です名無しです:2007/02/22(木) 15:43:09 ID:5fBNpVOn
氷川臭い

161 :男です女です名無しです:2007/02/22(木) 16:17:50 ID:5fBNpVOn
番長の話、面白いw
続編キボン

162 :投稿者:露出狂 (3月26日(日)23時45分59秒)  :2007/02/22(木) 16:36:02 ID:WuQvEZJn
突如教室に運び込まれたテレビが付いた。何故あるのだろうと思っていたテレビ。
そこには昨日繰り広げられた痴態があった。
「ティーチャー西岡様のデカマラを、処女のケツ穴にぶち込んで下さい!!!」
そう言った後、場面が変わって尻を振っている姿が。西岡が編集し直したのだ。
「こ、これ・・・。」 そう言って絶句した。
「どうや、これええやろ。こんな事してへんとでも言うんか?」
「そ、そう・・。」
「お前何抜かしとるんや。お前は俺の何や!」
西岡は凄んだ。そう見たこともないような形相で。
「せ、性奴隷です。」
「それから?!!」
「便所に堕として頂くために、調教して頂いております。」
「どうや、濱野。好きにせーや。」
「先生、4階はもう大丈夫ですよね〜。」
「そうやな。」
「まずは立場を体に分からせてやらなあかんな。犬の散歩や。誰が主人で誰が犬なんかを躾てやる。立てぇい!」
そして地獄の扉が開いたのだった。

163 :投稿者:露出狂 (3月27日(月)22時26分44秒)  :2007/02/22(木) 16:42:35 ID:WuQvEZJn
昨日と違って時間はまだまだ早い。陽も落ちかけているとはいえ、昼間と何ら代わりはない。
違うのは、一昨日まで歩けば全員が避けたと言うのに、今はこんな姿で付いていくだけになったことである。
手錠だけは外された。しかし歩くことも許されず、四つん這いで濱野にリードを引っ張られて歩いていた。
「まずは犬になるための訓練や。犬は躾なあかん。」
Tバックのまま、1年生のクラスのある階を四つん這い歩く。
普段なら歩くだけで全員が廊下の端に避けるというのに。
こんな姿で歩けば、1年にだって馬鹿にされ唾を吐かれるだろう。
幾ら全員が帰ったと言われても、廊下をこんな姿で歩かされれば別である。
緊張の度合いが更に高まっていく。階段も四つん這いで降りていった。
「ほら、早く降りんと誰か来るでぇ。」
濱野が横目で見下すように見ながら言う。そう、かつて自分がした虐めより更に酷い虐め、いや責めだった。
2年の教室の前を四つん這いで行く。舎弟分になる連中も数人存在する。
そいつらに虐められている連中すら、この自分の姿を見れば虐める側に変わるだろう。
「今日はこの2年の便所でやろうか。な、濱野。」
「そうですね。そうしましょうか。」
「おい、手を後ろに組めや。」 西岡が一転強い口調で言い放つ。言われるままに今度は赤い縄で縛られたのだ。
もう拘束されることに抵抗はなかったと言いたいが、慣れる物ではない。
上半身がSM雑誌で見るように見る見るうちに縛り上げられていった。
下半身は蛍光グリーンのTバック1枚。首輪にリードが付いている。 男の好きな奴が見れば、即強姦するだろう。
それに見合う姿をしているのだ。 犯して下さいと言わんばかりの。
「今日は録るのに回るから、濱野が好きに責めてみぃや。」
「はい、そうします。」
「今までの恨みを全部晴らすつもりでやったれや。こいつもそれを望んどるからな。」
「そうですよね。まさかあれをやらせたのは、自分が裸になって舐めてイクためとは思ってもみませんでしたから。」
どの言葉も突き刺さる言葉ばかりだった。実際彼らの言い分は当たっていた。まさにその通りなのだ。
「さぁ、正座して口を大きく開けて待てや。」
ついに濱野による調教が始まったのだ。

164 :男です女です名無しです:2007/02/22(木) 16:43:34 ID:shbKZ/kW
オモロナイ

165 :投稿者:露出狂 (3月28日(火)02時21分48秒):2007/02/22(木) 16:52:59 ID:WuQvEZJn
言われた通りに大きく口を開いて待つ。トイレの床の滑り止めのタイルが膝に食い込んでくる。
徐々にしびれが来て、感覚が薄れていくようだった。しかし何のアクションも濱野は起こさないのだ。
ただひたすら上を向き、口を開けているだけだった。口がだるくなってきた。
涎も垂れそうになる。だから口を閉じようとした。
「口を閉じんな!」
小学校1〜2年生のクラスメイトでもある濱野は、肉の少し付いた手で、バシッ!と、頬を叩いた。
西岡はニヤッとしていた。興奮しているのがイヤでも分かる顔付きだった。 濱野のビンタ如き本来なら交わすのは余裕な筈である。
しかし上半身は縛り上げられている。 その上正座をし、首輪の先にはリードが付いているのだ。
避けることすら出来ない。 徐々に頬も痛みを感じていた。
それ以上に正座した足は、ほとんど感触を失いつつあった。
それ以上の苦痛が待っていた。口の中一杯に涎が溜まっていたのだ。そしてついに垂らしてしまった。
「そうか、そんなに俺のチンポが欲しいのか。」
濱野はこの時を待っていたのだ。そして数日前とは立場が完全に逆転、 いやあの時の濱野以下の立場になった自分。
「くれてやろう。顔を動かすなよ。」
通常の状態でも3倍以上ある大きさの剥け上がった立派な男根。
発達した亀頭の先の尿道口から、黄色い液体が放物線を描いて、 口を始めとする顔一帯に掛かっていった。
完全な性奴隷、そして公衆便所。虐め尽くした男の小便器に堕ちたのだった。
口の中の涎を押し出すように、濱野のションベンが口いっぱいに溜まっていった。
涎を垂らしながら、濱野のションベンを悦んで飲んでいるように写っているのだろう。
やがて濱野のションベンは、胸からお腹、 そして悦ぶように反応し始めた包茎チンポを汚していった。
「立派な公衆便所になったなぁ、番長さん。」
勝ち誇った顔で、眼鏡の奥の目が憐れみを与えるような視線で、完全に見下していた。
「口の中に残ってるやろ。ごっくんと飲み込めや。」
半笑いで濱野は次の命令を下した。しかしもう吐きそうだったのだ。 体が全く受け付けなかった。耐えきれず横に吐いてしまった。
「このボケ、貴重な俺のションベンを吐きさらしやがって。」
前髪を右手で掴むと、痰の絡んだような唾を顔に吐き付けられた。
そして用意されていた30センチ定規で、 正座している足を何度も音が立つような強さで痕が付くまで叩かれた。
「お前未だ立場が分かってないようやな。もっと辱めを与えて、誰が御主人様か教え込んでやらなあかん。」
恐らく西岡にレクチャーを受けたのだろうか。西岡は横を向いて笑っていた。
憎らしいまでの顔付きで。 しかしそれも徐々に受け入れていきそうになっていた。それが恐かった。



166 :男です女です名無しです:2007/02/22(木) 19:27:26 ID:yu1T5S2R
誰も読んでないよ〜

167 :男です女です名無しです:2007/02/22(木) 19:30:45 ID:6TDQtyiI
きよしのファンですが、ひどく荒れたスレですね。

立てたスレ主さんが真のきよしファンならスレを削除して下さい。

きよしのイメージが悪くなるのでお願いします。

168 :ちんかわきもし:2007/02/22(木) 19:38:50 ID:oRLUA3Mg
僕も調教されたい

169 :秘皮むきよし:2007/02/22(木) 20:25:59 ID:o+uvJ0TX
だから小出しすんなってゆうとろ〜が!
ションベンかけるど!

170 :投稿者:露出狂 (3月29日(水)00時59分35秒)  :2007/02/22(木) 20:32:36 ID:WuQvEZJn
バケツに汲まれた水が掛けられたのは、1分も経っていない時だった。
「さすがに自分のションベンでも、俺のズボン汚れるしなぁ。」
以前の濱野なら、俺などと絶対目の前では言っていなかった。
一つ一つの言葉にさえ、自分の立場が如何に情けない物か分かる物だった。
番格に相応しい髪形も、濱野の手で掴まれたのと、掛けられた水によって、崩れ去っていた。
「ほら、同級生のチンポや。西岡先生のをくわえるのと違って、もっと惨めでええやろ。」
中学生の青臭い、けれども自分の包茎チンポとは姿形共に全く違う男根が口の中にぶち込まれた。
濱野の男根を見て、もう自分の頭の中にはしゃぶることしか頭になかったのだから。
「どうや、臭いやろ。お前に恥ずかしいオナニーショーをさせられてから、洗ってへんのや。」
あの時の罰を受けるのだ。徐々に濱野のチンポの形が理解出来ていったようだった。
「どや、こうやってしゃぶらされてる気分は。 まさか、俺のザーメンを全裸で舐めて飲むとはなぁ。」
濱野の言葉責めが心地よくなっていたのだ。かつての立場は完全に逆転した。
「ええぞ、変態。小さい包茎チンポも、辛そうやなぁ、おい。」
上靴で太股にねじ込まれて、踏まれるのだ。髪を右手で掴まれたまま。その痛みで思わず声が出る。
「何や、奴隷の分際で。生意気にも命令もなく声出しやがって。」
両手で頭を押さえられ、喉奥まで何度もガンガンと突かれ始めた。
西岡にもまだ喉奥までは犯されていなかったのだ。体は何とか逃れようとする。
しかし、両足は正座で痺れ、上半身は赤縄できっちりと縛り上げられている。 だから逃げようも無かった。
吐きそうになるが、 濱野はこちらの苦しいことなど無関係で亀頭で喉奥を突いていった。
数分後やっとそれから開放され、 喉奥が濱野のチンポから開放されると、おぇ〜っと吐きそうになった。
粘っこい涎が、自分の胸から腹へと落ちていく。目には涙がいっぱい溜まっていた。
その姿を濱野がニヤニヤして見下ろしている。

171 :男です女です名無しです:2007/02/22(木) 22:37:34 ID:vxer7TDU
ところで美奈子は?
急に書き込みなくなったじゃんwwこのスレ守ってよw

172 :男です女です名無しです:2007/02/22(木) 22:39:38 ID:0gmrYQqH
新曲決まりましたよ、

173 :男です女です名無しです:2007/02/22(木) 22:56:27 ID:Dz+Q/eVY
美奈子アク禁だよ。。削除版にカキコされてたし・・・

174 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/22(木) 23:37:53 ID:Vx7a5uKQ
アク禁じゃないですよ ちょっと今色々考え中 しばしおち↓

175 :男です女です名無しです:2007/02/22(木) 23:49:15 ID:FJYp7Rd6
美奈子 何考えてるの?

176 :男です女です名無しです:2007/02/23(金) 00:01:07 ID:FJYp7Rd6
きよし熱がちょっと冷めたのと同時に
 2ちゃんへの執着も無くなったんでしょ?違う?美奈子よ。

177 :男です女です名無しです:2007/02/23(金) 00:31:31 ID:clyXdrff
ここはアンチスレ

178 :男です女です名無しです:2007/02/23(金) 00:43:14 ID:RlpGoeUS
ほら!美奈子ネタ出したらまた活気付いてきた♪
みんな美奈子好きなんだろ?
好きな子いじめたくなるなんてみんな子供だね。。
美奈子『ちょっと考え中』ってまさか、例のエロ小説みたいなのを
楽しみにしてるとか?
俺はあれでは濡れないぞwwもとい!勃たないぞwww
な〜んて冗談は置いといて、美奈子どうしたの?
今すぐは無理だろうけど後で復活したら教えてね。


179 :男です女です名無しです:2007/02/23(金) 02:10:32 ID:7qCF15WQ
ねぇなんで嘘泣きとか言うんだろぉ(;_;)
大切にしてきた曲でやっとレコ大とれたんだよ…込み上げる気持ちとか相当なんだと思わない?
そぉいぅ気持ち少しは判って貰いたいなぁ…って此処の住人に言っても無理か…きよしの話しないもんねwww(>_<)

180 :チンカスきもし:2007/02/23(金) 07:09:50 ID:bhfa7sG8
僕は演技派です

181 :男です女です名無しです:2007/02/23(金) 08:51:36 ID:3x37eGrb
しばしじゃなく、ずっと来なくていいのに!


182 :投稿者:露出狂 (3月30日(木)00時59分23秒):2007/02/23(金) 10:52:41 ID:hYlZvog4
「おぉ〜、たまりませんよ、先生。でもこいつ、こんな事して欲しかったんですよね。」
そう言って、自分の涎のたっぷり付いた濱野の勃起した、まさに大人の男根が頬を叩いた。
「これがマラビンタや。征服される奴はこれをされて、感謝を示さなあかんのやで。」
左手で髪を掴んで、右手で自分のマラを握り、溢れ出る亀頭の先で頬をパチパチと叩くのだ。
「情けないやろ。でもお前は俺のションベンもザーメンも、すぐ全裸で舐めたんやで。」
何も言い返すことは出来なかった。
「嬉しいやろ。本物を本人に掛けて貰えるんやからな。」
「・・・嬉しいです。御主人様。」 そう言って項垂れるしかなかった。
「おぉ、言いよったで。次はどうして欲しいんや?包茎チンポの変態番長さんよ!」
濱野はそう言いながら、横に落ちていた、リードの先端を持ち直して引っ張った。
言ってしまえば楽になった。でも未だ、全部脱いでいる訳ではなかったのだ。
最後の砦が、蛍光グリーンのTバックであった。 しかしまだ番格としてのプライドが残っていた。
これだけの辱めを自ら望んで罠に落ちてまで受けているというのにである。
言ってしまえば楽になる。縄もほどかれ開放されるだろう。
しかし、濱野の奴隷としてまた一段堕ちて行くことになる。 それを見越してか、濱野は優しく語りかけたのだ。
「俺に包茎チンポを見て貰いたいんやろうが。」
ハッとして濱野の顔を見た。 凌辱者としての、濱野の勝利した顔がそこにあった。
「包茎チンポを見て下さい。」
もう番格としてのプライドは全て打ち砕かれた。それに気付き俯いてしまった。
「聞こえへんぞ。」
「包茎チンポを見て下さい!」
「あぁん?」
「包茎チンポを見て下さい!!」
「言い方あるやろうが。」
「みっともない小学生以下の包茎チンポを見て下さい!!!」
「目ぇ〜潰れるなぁ。中3にもなって、小学生以下の包茎チンポ見さされたら〜。」
濱野はリードをそう言いながら何度もグイグイと引っ張った。
しかしそれとはまた別に、耐えきれないことが出てきていた。
朝から一度もションベンをさせて貰ってないのである。
下に意識が行くことで、耐えられなくなってきていた。 足の痛みに紛らわせていたのだ。
しかしもう限界だった。 濱野も当然知っているだろう。けれども決してそれには触れないのだ。
自分の口から言わせるつもりだろうか。 しかしこのままではそう、漏らしてしまいそうだった。
「な、ションベン溜まってるのとちゃうんけ?」
生臭い息を吐きながら、知らない素振りを見せながら、 顔を動かさず目だけ下に下ろして言った。
「いえ、そんなことは。」
「ふ〜ん、そならこれはどないや。」
下腹を思いっ切り上靴の裏で痕が付くかと思う強さで、 リードを引っ張りながら踏み付けたのだ。
声にならない声で耐える。
「ほんまの事言えや。このまま職員室に連れて行ったろかぁ。」
「や、止めて下さい。それだけは・・・。」
「そうやわな〜、お前は一応まだ番長やったよなぁ。」
「正直に言います。ションベン溜まっているんです。」
あの濱野に対してこんな口を利いたのは一度も無かったのに、お伺いを立てて話す事など。
「ふ〜ん、さよーけー。ここで漏らせや。」
その返事を聞いて思わず絶句した。エッという顔で濱野を見上げた。

183 :投稿者:露出狂 (4月1日(土)01時09分47秒):2007/02/23(金) 11:06:45 ID:hYlZvog4
「だから、漏らすんや。 番長が2年の男子トイレで、お漏らしするんや。みんな見たいやろうなぁ。」
「それだけは・・・。」
「何なら朝までこのままで放置したろか?」
「それは・・・。」
「お前ええ加減にしとけや。立場分かっとんのかい!」
今まで自分が濱野に対して言ってきたこと全てが、返ってきてた。
しかし今のこの状況では非常に苦しいのだ。 次の責めを期待してか、勃起した包茎チンポが収まらないからだ。
「ほんま、この小さいサイズでよう入りきるなぁ。」
そう言って笑うのだった。西岡も鼻先で笑っているのが分かった。
この本当に恥ずかしい一挙手一投足全てが、西岡の持つビデオカメラで録画されていた。
「どうした、はよ出せや。包茎番長さんよ〜!」
「お待ち下さい、御主人様。」
もう懇願するしかなかった。でももう耐え切れなかった。 勃起したまま放尿することは大変だった。
「勃起したままションベンするのが大変ゆーんやないやろうなぁ。」
「そうです。」
「これで勃起してるんか?お前中3やよな。小1以下のガキとちゃうよな。」
「はい、中3です。」
「こんな包茎チンポの分際で、偉そうに歩いとったんか。」
「・・。」 何も言い返すことが出来なかった。事実なのだから。
「この中学校にお前より小さいチンポの奴なんて一人もおらんやろうな。」
「・・はい。」
「普通はな、自分より大きいチンポの奴がおったら、ひれ伏すのが普通なんや。」
「・・。」
「それが何や、舐めやがって。お前より大きいチンポの奴一人一人に、見て下さいって言って、虐めて貰わなあかんな。」
濱野は更に続ける。
「そやろ。そして目の前で大きいチンポが差し出されたら、 相手の言う通り奉仕して、気持ちよくなって貰うのが努めなんや。」
「はい。」
しかしその間にもどんどんションベンが溜まっていくのが分かった。
それだけではなかった。 尿意に耐えきれず、そして濱野の言葉責めで、Tバックの前を別の液体で濡らすことになった。
そう、濱野のねちっこい責めに、心とは裏腹に身体が感じていたからだ。
先走り汁が数センチの染みとなって、粘っこい液が外にまで溢れてきていたからだ。

184 :投稿者:露出狂 (4月2日(日)03時23分12秒:2007/02/23(金) 11:14:36 ID:hYlZvog4
「ほら、股を開いてみろや。そうや、よー見えるようにせな。」
痺れた足を無理矢理広げさせられました。勿論足で踏まれるように。
気付かないでくれ、ただ濱野への願いはそれだけだった。
「ん?何やこの染みは。」 見つかってしまった!
「番長、興奮してたんや。俺の責めに。うっわ〜変態〜。 虐められて興奮してたんや。」
もう顔を上に上げることが出来なくなっていた。 濱野の視線が恐かった。
勿論ビデオを回す西岡の視線も。 横目でサッと見れば、にやついているだけだ。しかし濱野はすぐ冷静になった。
「そのまま立ってみろや。」
ふらつく足で何とか立ち上がろうとした。しかし立ち上がることは不可能だった。
その間もポタポタと漏らしているのだ。
首輪を付けられ引っ張られながら、 お漏らしをする番格である自分の姿が本当に情けないように映っていたことだろう。
溜め込んだションベンはなかなか止まることは無かった。 数分間に渡り、一帯を濡らすだけの量を撒き散らしていた。
「番長である僕がお漏らしをしました。って言ってみろ!!!」
「番長である僕がお漏らしをしました!!!!!」
「あぁあ、恥ずかしいなぁ。2年見たらどない言うやろうなぁ。」
首を横に振って拒否するだけだった。 でも次の瞬間進んで口から先に言葉が出てしまったのだ。
「濱野様の目を汚すかも知れませんが、包茎チンポを見て嘲笑って下さい。」
「はい、よく言えました。お望み通り見てやりましょ。」
後ろに濱野が立ちました。そして靴先を尻の割れ目に突っ込んで下に降ろして貰った。
手すら使って貰えないのだ。そう、もう濱野に足蹴にされる存在にまでなっていた。
そして膝まで一気に落ちれば、 床にアッという間に蛍光グリーンの布切れは落ちたのだった。
それはついに濱野の性奴隷として墜ちたと言うことにもなっていた。
「ほら、ちゃんとせーや。」
「これがみっともない奴隷の包茎チンポです。小学生も嘲笑う、皮被りの小さなチンポです。」
ついに中学校の生徒の一人に初めて自分のチンポを見せたのだった。
「どうや、俺に見られて。恥ずかしいなぁ。こんなチンポで威張っとったんかい。」
もう何も言い返すことすら出来ないのだ。あぁ、見られてる。あの濱野に。嬉しい。
濱野は焦らすようにじーっと股間を見てくれた。それを有り難いと思うようにもなっていた。
奴隷以下の犬のような姿に堕ちているというのに。
濱野は立ち上がった。

185 :投稿者:露出狂 (4月3日(月)00時06分50秒):2007/02/23(金) 13:54:14 ID:hYlZvog4
「くわえろや。しゃぶりたいんやろ。」
小さいながらも勃起した包茎チンポを見て、そう言ったのだ。 そこからはほとんど覚えていなかった。
必死にしゃぶりつき、舐め回した感触があった。 もう一匹の奴隷犬のように、後で見ればむしゃぶりついていたのだ。
「口を開けろ!」
ほんの数日前まではそれを強制し、恥をかかせていた濱野の足下に、 全裸で縛り上げられ、首輪の先にはリードまで付けられ、 引っ張られながら、口を開けて待っている自分が居たのだ。
「あぁ〜。」 顔いっぱいに掛かる熱い液体。
黄色く変色した少しアンモニア臭のするドロッとした液体が、顔いっぱい汚していった。
「イク〜!!」 濱野の左足で蹴られ、陰に隠れ見えにくい
包茎チンポからも、 吹き出すようにザーメンが滴り落ちていった。 濱野の男柱を口で掃除する。
顔に付いたザーメンを一滴残らず口の中に肉棒で流し込まれた。
「俺のザーメンをご褒美として貰ったんや。ありがたく飲めや!」
快感から我に返ったけれども、もう遅かった。言われる通り飲んだのだ。
「お前は俺の何や!」
「濱野様の忠実な性奴隷です。」
「そうやな。」 そう叫んでいる時も、僅かにトイレのドアが開いていることを知る由もなかった。
「お前のザーメン、這って舐めろや。2年のトイレを汚すとは許せへんからな。」
痺れた下半身に力を入れる。けれども奴隷に哀れみは必要ないのだ。
ただ御主人様の命令を忠実に従い、 御主人様を悦ばせるためだけの存在、それが性奴隷なのだ。
頭を足で踏み付けられ、舐めていく。屈辱にまみれていた。
「お前よりみんなでかいチンポしとるんや。小さいチンポのお前は、口で掃除して当然やろ。」
言われる通りだった。本当にそう思って当然だと思い始めていたのだ。
「それにや。どいつのチンポもお前より大きいんや。 御奉仕させてくださいってゆうのが当たり前なんや。分かったか!」
「はい。」
「床に落ちたもん、くわえて行けよ!」
蛍光グリーンのTバックを口にくわえさせられた。 それから階段を上がって、1年1組の教室に戻った。
陰で一人の生徒が見ていることにも気付かず。
「本日は御調教頂きありがとうございました。」
そう言って、再び1組の教室で濱野に対して土下座をした。 勿論、リードの先には濱野の手があった状態で。
「先帰ってええぞ。」 西岡が濱野にそう言うと、濱野は去っていった。
「明日からはもっと辛いぞ。尤も虐めてくれと体が求めるやろうけどな。」
西岡の言う意味が分からなかった。体に付いた濱野の汚れた液体は、石鹸で擦っても擦っても落ちない気がした。
「お前はマゾの臭いがプンプンする。」
同じ事をもう一度言われた。
西岡の言葉通りなのか。その言葉が何度も何度も頭を駆けめぐった。

186 :投稿者:露出狂 (4月4日(火)01時03分14秒):2007/02/23(金) 14:14:23 ID:hYlZvog4
「お前等のを見てて、俺もビンビンになっとるんや。」
そうやってまさに大人の男根を取り出すのだった。 中学の男性教諭が、中3の男子生徒に男根をしゃぶらせる異常さ。
それも全裸ではない、縄で縛り上げた上、 首輪にリードまで付けた状態で、それも担任する自分の教室に連れ込んで。
西岡の生暖かい男根が自分の口内を徐々に侵していく。いや犯していくのだ。
まだまだ若い教師の男根が、これでもかと口の中を暴れ回った。
「巧なってきたな。チンポくわえる快感が分かってきたのとちゃうか。」
必死に舌を動かし、西岡の男根を舐めあげていく自分の上からそんな言葉が投げかけられる。
「お前のことをずーっと見てたんや。まさか番を張るとは思ってなかったけどな。」
今頭の中は西岡の男根をしゃぶることで必死だった。
西岡の言う通り、チンポをしゃぶる気持ちよさが徐々に分かってきていた。
オナニーを覚えてからのズリネタは、クラスメイト、友人のチンポをしゃぶらされる事。 そして口マン奉仕奴隷になって、顔射される所ばかりを想像していたのだから。
「中2の時な、濱野が水泳の更衣室でフルチンで着替えさせられてる時、 お前の視線がチンポから離れてないって事も聞いとったしな。」
確かにあの時の事はしっかりと全て覚えている。
数人に校舎側にある更衣室のドアを開けられ、腰に回したタオルを取られて、 まだ剥けかかりのチンポを晒して居たことを。
確かにあの時濱野のチンポから目が離せなかったのだ。 誰かに命令されて、濱野のチンポを全裸でしゃぶりたい、そう思ったのは確かだった。
「濱野はな、俺に相談しとったんや。虐めのな。 でもお前の目が濱野のチンポに釘付けになったのを聞いて、確信したんや。」
そう言いながらも、西岡の両手は頭の後ろを抱え込んで、 繰り返し腰を振っている。
「だからな、濱野にもう少し待てと。恥ずかしいことをされても俺に言えとな。 そんで射精させるだけでなく、ションベンもさせたやろ。」
西岡はニヤッと笑った。
「それを聞いてや。濱野がな、先生、ションベンと 射精を全裸でさせられましたってな。お前をずーっと観察しとったわけや。」
西岡が話している間、ずーっと口には西岡の男根が突き刺さり動いたままだった。 西岡のほんの少量の恥垢までが、唾液で溶けていくようだった。
「そしたら、お前はあんな事をしよってからに。想像以上のマゾやってな。 濱野にはな、脅した後の次の日に陰から見とけって言っといたんや。」
西岡は話し終わると、チンポを引き抜き、前にしゃがんだ。そして顔を近付けた。
「チンポ美味いんやろ。」 顔を背ける。それを見て高笑いをする西岡。
「ほら、しゃぶりたいんやろ、俺のチンポが。」
悔しいけれどそれは事実だった。この形、ただのチンポなのに、 何故か口にくわえたい。しゃぶりたいのだ。
そのチンポを欲しがる顔を見て、満足げに再び自分の口の中を西岡は犯し始めた。
そして・・・。
「うっそろそろ出そうや。飲めよ、俺のザーメンをな!」
明らかに体温より高い熱い白いドロッとした液体。それが口の中に広がり、支配していく。
「今にもっと色んな男のチンポをくわえたくなって、ザーメン欲しがるようになるんや。」
ただただ苦い汚れた液体にしか感じられない教師西岡のザーメン。 思わず吐き出してしまった。そして乾いた音が
響いた。



187 :ちんかわきもし:2007/02/23(金) 14:23:52 ID:bhfa7sG8
僕はギョロ目のホモ演歌歌手です

188 :投稿者:露出狂 (4月4日(火)01時03分14秒):2007/02/23(金) 14:25:12 ID:hYlZvog4
「まだ分かってないんか!」
10発以上往復ビンタを喰らった。火の出るような痛みが両頬に広がっていく。
「お前はこんな風に虐められて感じる変態マゾなんや。 もっと身体に教え込んでやらなあかんな!落とした物を舐めろ。早くせーや!」
髪を掴まれ、床に落ちた西岡のザーメンを口で掃除させられる。 四つん這いでもない姿で、尻が上に上がってきた。
それを西岡は撫で回し、叩き始めた。
「覚えとけよ。これがスパンキングという恥ずかしい罰なんや。」
間髪入れず西岡の怒声にも似た大声が響く。
「今にスパンキングされとーてお前の方からケツを叩いてくれってお願いするようになるわ。」
そう言いながら、両乳首に洗濯ばさみを付けられた。 声にならない悲鳴に似たような声が出そうになる。
「この痛みが快感に変わってくるんや。もっと虐めて、もっと恥ずかしいことをしてって、 頼みもせんのに、お前が言うようになるでぇ。」
そう言いながら西岡は笑っていた。
「ほら、どうや。ジンジンと痺れてきたやろ。 赤くなって、俺の手の痕もしっかりと残ってるなぁ。」
叩かれながら、必死に床に落とした西岡のザーメンを舐め終わろうとしていた。
「綺麗になったな。飲み込めや。」
1年がトイレに行って帰ってきた上靴で何度も踏んだ床を、舐め回させられ、 西岡のザーメンと一緒に飲まされる屈辱。
それだけではなかった。これだけ虐められ、屈辱的な事をされているというのに、 西岡の左手で弄られ続ける自分の包茎チンポが勃起し、またイキそうになっているのだ。
「ほんまに小さいチンポやの〜。指でしか摘めんやんけ。 ほら、ザーメン飲み込んだら安心してイケや。 また恥ずかしいイキ顔を晒してみろ!」
そうやって右手で髪の毛を掴み上げる。
「濱野のションベンとザーメンを裸で舐めとった時、 お前のツレ二人にも見られたかったんとちゃうんか。あぁん?」
「あぁっ!」
そう言われ、西岡のザーメンを残らず飲み干し、西岡の生臭い息を感じた瞬間、 あげてはならない恥ずかしい喘ぎ声を出してしまった。
そして今日何度目になろうか射精をしていた。
『ツレ二人に見られる』と言う言葉に激しく反応してであった。
「1年の犬にもなれるなぁ。」
リードの先は、鞄を掛けるフックに引っ掛かっていた。 これではこの机の1年の生徒の犬と同じであった。
西岡の手に出したザーメンを顔に塗りたくられる。
「もっと堕としてやる。もっとな。 濱野に授業中呼び出させて、全裸オナニーをトイレでさせてもええなぁ。」
もう西岡から逃れることは出来ない。そしてあの濱野にも。 そうやってようやく今日の責め、いや調教から解放されたのだった。
廊下には何滴もの誰かかが出した白い粘った液体が落ちていた。
しかしそれに全く気付くこともなく、昇降口から外に出たのだった。
次の日の朝が恐い。苛められっ子の登校拒否とはこうなるのかと。
番長が登校拒否、情けなくもそんな状態になっていた。


189 :男です女です名無しです:2007/02/23(金) 15:31:32 ID:BDMQtsBT
美奈子ちゃん、きよしのテレビ情報教えてください。
いつも楽しみにしてたのに。
早く帰ってきてくださいね。

190 :投稿者:露出狂 (4月7日(金)01時08分37秒)  :2007/02/23(金) 15:53:41 ID:hYlZvog4
今日も同じような日なのか。 西岡と濱野にこれでもかとマゾになるために調教されるのかと。
ツレ二人は学校には来ていなかった。しかし2年の舎弟達が何だかんだと寄ってくる。
ツレ二人が機嫌が悪ければ、この2年の舎弟達を蹴ったりするので 近寄らないのだが、自分は蹴ったりしないからだ。
でもこの2年の舎弟達にも西岡は声を掛けるのではないかと、それだけにビクついていた。
以前冗談で股間を握ったことがある。しかし当然自分より大きかった。感触は今でも手に残っている。
いずれ舎弟達に奴隷にされてしまう日が来るかもしれない。卒業まで5ヶ月を切ろうとしていた。
そして放課後、西岡や濱野からのアプローチがなかった。 昇降口までやって来た。今日は屈辱を受けずに済む。
「よっ!」 反対側の階段から降りてきて現れたのは三脚にビデオをセットして持っている西岡だった。
全員が帰るまで待機、これが基本だった。5時限目で終わった今日は、まだ15時を回っていない。
何だかんだと言い訳をして、西岡は最後まで残った。ワザと当直をかって出ているのだ。
「今日は解放されたと思ったんや。」
考えていたことを簡単に見抜かれる。密着するように体を押し付け、股間を握られる。
「期待してるやないけ。な。」
身体は正直だった。ここ数日の西岡の責めに反射的に反応しているのだ。
西岡の息の臭いでもう虐められることを期待している。
「戸締まりも全部し終わったんや。今日はここで全部脱いでみようか。」
普通の提案ではなかった。命令なのだ。番長である自分が全ての衣服を脱ぎ捨てる。 この意味が何を示しているかであった。
「服は全部鞄に入れたな。よし、それをその上に置いとけや。」
言われた通りに従う。昇降口の下駄箱の上を西岡が指差した。
「今日は全裸散歩や。普段幅を利かせて歩いてるのと、 命令されて全裸で歩くのと、その差を考えて歩けや。」
全校生徒が見たらどうなるのか。全員が最下等に認定して蔑むだろう。
誰も口を利いてくれず、お礼参りを受けるだろう。 性的に虐めた連中には当然その数倍のお返しが待っているだろう。
1階、2階、3階、4階。やっとの思いで全部を歩き尽くした。
「終わったと思っとんのか。今の逆を行くんや。」
来た道と逆方向に回らされる。昇降口に戻ってきていた。
「次は後ろから撮るからな。名前を呼ばれたり命令されたら、 ちゃんとマゾらしい顔をせーや。」
西岡は更に続ける。
「全裸歩行命令されて従ってるらしい顔じゃなくて、 今までの調教を受けた事を思い出して、 御主人様に対して調教された奴隷になった顔をせーや。」
また同じ道のりを繰り返す。20分弱だったが、その何倍にも時間が感じられた。
でも少しずつ露出の夢が叶っていくようで、 それが気持ちよくもあり、屈辱的だけれども酔い始めていた。


191 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/23(金) 16:19:22 ID:7o+A1avj
>>167 削除依頼しましたよ。

>>189 はい^^入り次第書きにきますね☆

それまでおち↓↓

192 :男です女です名無しです:2007/02/23(金) 16:34:38 ID:Kql9CK7E
美奈子ちゃん、きよし新曲決まりましたよ
予想通り5/9 で二枚同時リリースw候補の4曲すべて出してしまうのね

「あばよ」
1.あばよ
2.朝顔日記
3.あばよ-オリジナルカラオケ
4.朝顔日記-オリジナルカラオケ
5.あばよ-半音下げカラオケ

「きよしのソーラン節」

1.きよしのソーラン節
2.希望という名の最終列車
3.きよしのソーラン節-オリジナルカラオケ
4.希望という名の最終列車-オリジナルカラオケ
5.きよしのソーラン節-半音下げカラオケ

作者はわかりません

193 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/23(金) 16:59:01 ID:7o+A1avj
>>192 あれ?新曲は「あばよ」と「きよしのソーラン節」だお☆

あばよ 作詞 松井由利夫 作曲 杜奏太朗 編曲 伊戸のりお

きよしのソーラン節 作詞 松井由利夫 作曲 水森英夫 編曲 伊戸のりお

c/w 朝顔 作詞 仁井谷俊也 作曲 大谷明裕 編曲 竜崎孝路

c/w 希望という名の最終列車 作詞 松井由利夫 作曲 水森英夫 編曲 伊戸のりお

5/9発売決定

194 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/23(金) 17:00:36 ID:7o+A1avj
>>193 ごめんちゃんと書いてたねm(__)mあばよってタイトルなんか寂しいけど・・・。
楽しみだね^^でわ仕事おち↓↓

195 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/23(金) 17:10:06 ID:dpC8XpZe
書き忘れました
>>189 3/20日歌謡コン出ます^^後はロムって頂ければm(__)m

でわでわ本当に仕事おち↓↓

196 :男です女です名無しです:2007/02/23(金) 17:36:45 ID:4upB99Tj
お仕事がんばってね♪
デリは大変だろうけど…
あとレスの削除依頼じゃなくてスレ自体の削除依頼してって意味だから勘違いしないでね^^;

197 :男です女です名無しです:2007/02/23(金) 17:41:38 ID:Kql9CK7E
>>193 ありがとう、作者は杜ですか…、どっちをメインに歌っていくのかな?

198 :ちんかわきもし:2007/02/23(金) 18:34:18 ID:bhfa7sG8
レス削除依頼してるのを見て笑ってしまいました
あんがい人間小さいんですね

199 :男です女です名無しです:2007/02/23(金) 20:21:14 ID:BDMQtsBT
>>189は、俺だよ!!バカが釣られやがって(笑)ぎゃはは

200 :とおりすがりのリサ君:2007/02/23(金) 21:11:17 ID:RlpGoeUS
ほんと、美奈子かわいそうだよwww
頑張って情報出してるのに... >>189みたいな釣り師はムゴ杉w
みんな美奈子に、もう少しでいいから優しくなろうよw
美奈子ファンじゃない俺が見ても同情するんだぜ?w
美奈子関係者が見たらどうなるかなぁ。
やさしくやさしく、まったりと...


201 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/23(金) 21:32:40 ID:dpC8XpZe
仕事一段落☆つーかレコ大記念一剣クリスタルスタンド12,000円て・・・。
どこまで金の亡者なんだ・・・。

>>193 あばよって何か悲しいから微妙・・・。きよしのソーラン節メインがいいな

202 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/23(金) 21:51:11 ID:dpC8XpZe
変更

3/8 きよしとこの夜 ゲストのみ 酒井法子←出ないかも知れません・鈴木雅之・島谷ひとみ

出ないのは酒井法子でわなく島谷ひとみに変更になりました。

203 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/23(金) 22:09:12 ID:dpC8XpZe
>>176 きよしに醒めた訳でわないけど少し落ち着いてきよしを見れる様になってきましたね。
粗を探してる訳じゃないけど腑におちない事とかあったりして・・・。今迄きよししか見えてなかったのが
最近、松潤が気になり始めて^^;まぁコンサートは行きますけどね☆

次は3/1千葉です^^夜の部3列です☆行ったコンは全部レポは書きますよ☆

204 :男です女です名無しです:2007/02/23(金) 22:12:33 ID:clyXdrff
氷川きよしって嘘泣きばっかで見てて痛いよ

同情して欲しいのかな? 
なんか男として情けない気がする

205 :男です女です名無しです:2007/02/23(金) 22:24:13 ID:3RoHAxX8
松潤いいですよね
一回コンサートに行ってみて下さい
テレビで見るよりずっと素敵ですよ

206 :男です女です名無しです:2007/02/23(金) 22:28:28 ID:Kql9CK7E
松潤が好きならくりぃむ上田も好き?

207 :男です女です名無しです:2007/02/23(金) 22:34:36 ID:RRm+vrni
こんなアンチスレ削除すればいいのに!
きよしのイメージが悪くなるばかり・・・
スレ主はアンチ?


208 :美奈子 ◆485BVYOSww :2007/02/23(金) 22:37:53 ID:JTlvA1S/
くりぃむ上田さんは売れる前から大好きだよ☆
松潤の演技の上手さにポーッとなってます 松潤もきよしと同じ乙女座。
私が好きになる芸能人乙女座が多い。

一剣で泣く理由はわかんないし私が見る部ではまだ一度も泣いてないので
見てみたい。

209 :男です女です名無しです:2007/02/23(金) 23:00:59 ID:Kql9CK7E
>>208 やっぱりねw 天パー繋がりだね。
花より男子、見たけど確かに松潤は演技うまいよね。カッコ良くはないけどw加藤夏希の方が好きだわ

新曲、なんかカップリングの「希望という名の最終列車」良さそうだよね
「あばよ」作詞が松井先生なんだな〜 私的にはきよしのソーラン節をメインで歌ってほしい
でも二枚同時発売ってやり方は気に入らんね

97 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)